2014年ゴールデンウィークの業務予定

4月も中旬となり北海道地方も徐々に春らしきにおいがしてきました。

今年はハワイ島カウ地区のコーヒーフェスティバルへの参加や

コーヒー農園訪問と新農園の開拓で長期間不在となります。

対象となるショップ

いつもコーヒー

ハワイカウコーヒー専門店カナウカフェ

■4月まで

4月の受注分までは通常とおり配達および発送いたします。

配達日は調整させていただきます。

■5月1日~

5月1日(木)―5月12日(月)は焙煎及び配達は休業いたします。

※ネットショップからのご注文は休業日も受け付けています。

ご迷惑をお掛けしますが宜しくお願いいたします。

---

いつもコーヒー便り

| | コメント (0)

2014.04.23

OpenSSLの脆弱性(ぜいじゃくせい)への対応について

OpenSSLの脆弱性(ぜいじゃくせい)により暗号化で守られるべき情報が

流出とのニュースがありますが、当店(いつもコーヒー)のネットショップでは

被害の起きているバージョン以降のソフトウェアを使用しているのでご安心ください。

いつもコーヒー店主 山石

http://officeimg.vo.msecnd.net/en-us/images/MH900442310.jpg

---

いつもコーヒー便り

| | コメント (0)

2014.04.21

月兎印のコーヒーポットのご案内

野田琺瑯社製のコーヒーポットのご案内です。

もちろんMadeInJapanです。

月兎印ブランドですでにご存知の方もいるかと思いますが、家庭用のボール ・ バット・カップなどさまざまな琺瑯製品があります。

月兎印のスリムポット

月兎って読めますか?普通に読むと「つきうさぎ」です。愛称としては「ゲット」と呼ばれているそうです。

今回ご紹介するコーヒーポットは一つ一つ手作りで製造されるとても貴重なものなのです。

琺瑯とは。。。ウィキペディアより
---
琺瑯(ほうろう、英: vitreous enamel、米: porcelain enamel)は、鉄、アルミニウムなどの金属材料表面にシリカ(二酸化ケイ素)を主成分とするガラス質の釉薬を高温で焼き付けたもの。
---

家庭用品として琺瑯製品が浸透しているのは様々なメリットがあるからです。

・耐食性(腐食に強い)

・対摩耗性(すりへらない)

・非吸着性(臭いがつかない)

・錆びない

などなど。

デメリットは強い衝撃でぶつけたりすると表面の琺瑯が欠けて金属部分が露出することでその部分が錆びることです。

丁寧な使い方をすれば2世代、3世代と使えるものです。

ハンドドリップに最適な注ぎ口(写真の注ぎ口の先端をご確認ください)となっていますから、上手にコーヒー粉にお湯をタッチさせることができる優れものなのです。

ぜひこのコーヒットで抽出が上手になってほしいと思います。

---

いつもコーヒー便り

| | コメント (0)

2014.04.19

久々にミュージカルへ(劇団四季

春の陽気が徐々に感じられるようになりました。

オペラ座の怪人

ミュージカル《オペラ座の怪人》観てきました。

映画もあるんですね。

1916年版からあるというからもう歴史的なものです。

偶然映画を録画していたので事前に見てからと思いましたが冒頭部分を少しだけ見てからの観賞となりました。

度肝を抜かれる巨大なシャンデリアや所々に背筋をピクッとさせられる演出。

舞台衣装はすばらしかった~。

最後にはクリスティーヌがファントム(怪人)にキスをしながらも恋人に戻るところが理解に苦しむところでしたが。。。

集団で演技するミュージカルステージは迫力があって日常から離れるにはぴったりの時間の過ごし方になります。

滔々と歌う"ミュージックオブザナイト(Music of the Night)"は圧巻です。

http://www.youtube.com/watch?v=ZZFNxSk-V0o

---

いつもコーヒー便り

| | コメント (0)

2014.04.15

コーヒー教室のご案内(2014.6.22)

春らしい気温が続いたかと思えば急に肌寒くなったりと、今ひとつ春に近づき切れない北海道札幌地方です。

さて、6月実施の「コーヒー教室」のご案内です。

前回の10月と同じく天然酵母パン教室レピドブレさんの教室で行います。

下記の画像をクリックしていただくと拡大表示できますので実施・申し込み方法が確認できます。

↓クリック

美味しいコーヒーとパンを愉しむ教室

---

いつもコーヒー便り

 

| | コメント (0)

«《いつもコーヒー便り》4月号を公開しました