« 年末年始のご案内 | トップページ | いよいよ1週間切りました »

2009.12.21

2009下期コーヒー本の総括

久々にコーヒー本関係の記事です。

正月にたくさん読もうと思い、自分へのプレゼントという意味もこめてたくさん買い込みました。

2009年9月からの私の偏見で気になるコーヒー本を集めてみました。

ご紹介する順序はとりあえず古いほうからです。

Coffeelovers_2

COFFEE LOVERS(コーヒーラヴァーズ) (エイムック 1806)

Mrkingscoffee

Mr.キングスの珈琲講座―美味しいコーヒーを楽しむために

Newyorkstylechesecake

ニューヨークスタイルのチーズケーキとコーヒーケーキ

Handmadecafe_2

手づくりの田舎カフェはじめました。―珈琲で「人生の楽園」を手に入れた、12人の物語

Coffeetime

珈琲時間(COFFEE TIME) Vol.3 (大誠ムック 13)

Ikkojin

世界で一番おいしいコーヒー

Cafebussiness2

カフェビジネス Vol.2 (旭屋出版MOOK)

Coffeesyohousen280

おっと、こちらの本は2008年に発行されています。

2007年の「珈琲一杯の薬理学」の続編のようなものです。

コーヒーと健康についてはみんな興味のあるところだと思いますので、別記事で感想などupします。

コーヒーの処方箋

ブックレビュー的な感想は逐次追記していきます。

ということで、タイトルのご紹介だけで今回は終わります。coldsweats01

 

|

« 年末年始のご案内 | トップページ | いよいよ1週間切りました »

焙煎は調理だ!!」カテゴリの記事

LIFE/BOOK」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 年末年始のご案内 | トップページ | いよいよ1週間切りました »