« ドンゴロスを洗って、干して、そして・・・何すんの? | トップページ | ≪札幌市に発寒区誕生≫のウソ記事に見事にはまった »

2010.03.23

コーヒー ドリップするならコーノ式ドリッパーをオススメしています

逆戻りの札幌地方。本日べったりとした水分を大量に含んだ雪です。

いっそのこと雨の方がありがたいのですが・・・

 

さて、ネットショップにコーノ式ドリッパー2人用(単体)のカラーが補充されました。

カラーバリエーションは6色。

コーノドリッパー(ホワイト) コーノドリッパー(山吹色)コーノドリッパー(イエロー) コーノドリッパー(ブラック)コーノドリッパー(チョコレート) コーノドリッパー(チェリーピンク)

皆さんお好みの色は譲れないですよね。

コーノを選択する理由の一つにカラーが豊富ってこともありますね。

何色も持っている方、結構多いと思います。

以前のピンクはサーモンピンクを扱っていましたが、今回は鮮やかな≪チェリーピンク≫となります。

 

コーヒー教室、カフェ等ではKONO式ドリッパーが使いやすいので、おすすめしています。その秘密と検証はネットショップへ記載していますので参考としてお読みください。

 

新型では若干ドリッパー仕様の変更がなされ、ショップでは新旧混在していますのでご注意ください。

ホワイト(旧型)

山吹色(旧型)

イエロー(旧型)

ブラック(新型)

チョコレート(新型)

チェリーピンク(新型)

ドリッパー内側にある縦の山(リブ)の長さが約1センチ短く、取っ手が大きくなり台座部分も若干大きくなっています。

この仕様変更によってさらに美味しく濃厚なコーヒーを入れられるとメーカーより連絡を頂いています。

各色の個数はたくさんご用意していますが、特定のカラーだけ早い時期に無くなる場合がありますのでお早めにお求めください。

いつもコーヒーネットショップ

 

|

« ドンゴロスを洗って、干して、そして・・・何すんの? | トップページ | ≪札幌市に発寒区誕生≫のウソ記事に見事にはまった »

SHOPインフォメーション」カテゴリの記事

ペーパードリップ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ドンゴロスを洗って、干して、そして・・・何すんの? | トップページ | ≪札幌市に発寒区誕生≫のウソ記事に見事にはまった »