« グァテマラ エル・インヘルト農園の販売お知らせ | トップページ | 【季節のコーヒー】アイスコーヒーブレンドのご案内 »

2010.07.03

お中元を贈る時期って地域によって違います

「お中元」を贈る時期ってとても迷います。

「お歳暮」なら12月入って遅くても年末の2,3日前までに届けばいいかなと思うものの、「お中元」っていつ贈るのが正しいの?と問われるとむにゅむにゅになります。

日本の仏教のお盆時期ととても関連が深くありそうです。北海道・関西なら8月、関東なら7月が一般的なお盆ですが、いずれも「お中元」はお住まいの地域のお盆までにというのが一般的な時期となっているようです。

お中元コーヒーギフト

なぜ、お盆までに「お中元」を?と関係性が疑問になりますよね。

古代中国の道教では上元(1月15日)、中元(7月15日)、下元(10月15日)の三元の日に天神を奉ったそうです。このうち7月15日の中元が仏教の「盂蘭盆会」(お盆)の行事と結びついたと言われています。このうち「中元」だけが日本に伝わり、盆と混じり合い、仏に供えるお供物を親戚や隣近所に贈る習慣となったようです。

なるほど、お盆時期に供える供物を贈る習慣ということならお盆前の届かないと役に立ちませんよね。その後江戸時代になると、商売の得意先やお世話になった人へ、日頃の感謝の気持ちを込めて贈り物をする習慣へと変わっていったそうです。今では親しい友人などへサマーギフトとして贈るケースもあるようです。

というわけで、お中元の時期はお住まいの地域によって違います

ただ、なぜお盆の時期が地域によって違うという謎が残っていますが、それは今後ということにしましょう。

いつもコーヒーで販売している「お中元コーヒーギフト」も2つの締め切り時期を設定したいと考えています。

コーヒー豆 通販 いつもコーヒー

|

« グァテマラ エル・インヘルト農園の販売お知らせ | トップページ | 【季節のコーヒー】アイスコーヒーブレンドのご案内 »

SHOPインフォメーション」カテゴリの記事

LIFE/ANOTHER」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« グァテマラ エル・インヘルト農園の販売お知らせ | トップページ | 【季節のコーヒー】アイスコーヒーブレンドのご案内 »