« ルワンダCOE ミグ/キブンブウェ農園の到着 | トップページ | 夏だ!アイスコーヒーだ! »

2011.06.07

おいしいコーヒーにたどり着ける近道

ご自宅で挽き立ての香り、お湯を通したときのフレーバー、濃厚な味等を存分に楽しみたいと思われた時、どうすればそこへたどり着くと思いますか?

普通に考えると、コーヒーメーカーなら買い換えてみる、ドリップで上手に淹れられるようになる、新鮮なコーヒー豆を買ってくる、水を変えてみる等が考えられますが、努力せずに近道があるとしたら?

私が考えるのは【電動コーヒーミル】を1台持つことです。

簡単でしょ!?

電動というのが末永く使うためのキーとなります。

手動でも良いのですが、人数分が増えると作業時間が長くなりとてもきつくなります。面倒になったので今はミルを使っていないという方がほとんどです。もったいない話です。

粉砕すると多孔質の性質を持つコーヒーの表面が顕になり、香味を一気に放出してしまいます。【コーヒーは豆のまま保存せよ】とよく言われますが、とても理にかなっているのです。

というのは豆のまま数日常温で保存するとコーヒーオイルがにじみ出て来ます。そのオイルが表面をコーティングすることで香味の放出を防いでくれます。豆の場合と粉砕した粉の表面積は数万倍の違いがあるといわれています。

ミルを保有することで【コーヒーライフは変わります】。

大げさかじゃないの~と思われるかも知れませんが、多くの人の経験談を聞くとミルを持ったことがきっかけでより一層奥深い付き合いとなったと。

いつもコーヒーでも「コーヒーミル」は常時販売していますが、がんばっているお父さんのために特別な送料無料セットを用意していますのでぜひご検討ください。

2011fathersetbanner

14日までの3台限定となります。お支払いは銀行振り込みに限らせていただきます。

父の日ギフト特集はこちらからどうぞ。Topheaderfathersday2

|

« ルワンダCOE ミグ/キブンブウェ農園の到着 | トップページ | 夏だ!アイスコーヒーだ! »

SHOPインフォメーション」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ルワンダCOE ミグ/キブンブウェ農園の到着 | トップページ | 夏だ!アイスコーヒーだ! »