カテゴリー「LIFE/MUSIC」の9件の投稿

2010.02.01

「THIS IS IT」の女性ギタリストを追っかけろ!

ついに来ました。予約していたマイケルジャクソン「THIS IS IT」のDVD。

Thisisit

去年の年末に見た映画の興奮がそのまま。

気になっていたカッコイイ女性ギタリストは、【オリアンティ・パナガリス】。

有無を言わさず、真っ先に彼女のギターソロの部分へジャンプです。

Orianthi

初のアルバム発売を記念して1月27日には来日していたんですね~。

マイケルの「THIS IS IT」DVDの発売が26日だから日程をぶつけたということでしょうね。

【オリアンティ】、かなりの実力のあるギタリストと分かりました。

18歳にしてカルロス・サンタナとの共演。プリンスとの共演、エリック・クラプトンが主催したクロスロード・ギター・ フェスティバルへの参加など、数々の実績を積み重ねて「12人の偉大な女性エレキギタリスト」のひとりに選ばれています。

何たってマイケルのご指名のギタリストですから半端ではありません。

これからの放送です。他にも収録番組の放送がありましたが失念しました。

----------------オリアンティTV放送情報---------------
2010/02/02 23:00~23:55 BS朝日
ベストヒットUSA 【ゲスト】オリアンティ
マイケル・ジャクソン追悼企画第4弾!今回はTHIS IS IT大特集!
マイケルも認めた美人ギタリストがスタジオに登場!
またマイケルが出演した映画もご紹介!
----------------------------------------------------

いつもコーヒーネットショップ

| | コメント (2)

2010.01.23

フランスの風

北海道らしい寒さの毎日です。

毎年思うのですが、「ピアノ上手になりたい」。

年を重ねるにつれて脳神経と手の末端神経の不一致で思うようにいかないですね。運動会でお父さん・お母さんが前のめりにでんぐり返ししてしまうようなものです。

フランスの風

弾けない代わりに本物を観たり・聴いて感動するというのも好きなんです。

特に「エンターテイメント」というものには目が無い。

ステージ上のアーティストは最大限のパフォーマンスを発揮してくれるわけですから、観るほうも気合が入ります。

1月27日にコンサートホールKitaraで開催されるアーティストサポートプログラム【フランスの風~プーランクの室内楽を中心に~】に行ってまいります。ピアノと木管5重奏の演奏です。

室内楽?!「いつもコーヒー」さんには似合わない?!

初めてなんです。室内楽。

本物に触れ合って感動を受ける。

ここで受けた感動を自分のコーヒーの糧にできればいですね。

| | コメント (2)

2009.11.14

さよならマイケル

いつもの11月だと2,3回は雪に見舞われる季節ですが、

今のところ1回しかない札幌です。

 

世界同時公開中のマイケル・ジャクソンの映画『THIS IS IT』。

観て来ました。

死の数日前まで行われていたコンサート・リハーサルを

収録したドキュメンタリーです。

リハーサルなのですが、唄、ダンスのその完成度は高く、

IMAXシアターの大画面で見たこともあって、その迫力に

座席から腰が浮いてしまうほど興奮してしまいました。

後ろの座席の方では肩が左右に揺れているのが

伝わってきました。

 

自身、特別にマイケル好きとか無いのですが、今世紀の

スーパースターであることは間違いないので見ておこうと

思ったわけです。今さらながらマイケルの優れたパフォーマンスと

エンターテイメントとしての最高のものをお客様に見せようとする

ストイックな姿には心打つものがありました。

 

映画の後半にコンサートスタッフが円陣を組むシーンが

あったのですが、そこで言ったマイケルの言葉が良かった。

お客様に「日常を忘れさせる体験」をさせる。

エンターテイメント系のサービスは常日頃からこれを根底に

持って仕事をしていると思いますが、どのサービスにもこの言葉が

当てはまるものだと思いました。

 

さて、私の仕事コーヒーで「日常を忘れさせる体験」とは何だろう?

コーヒーに関わる者として根本に近い問答ではありますが、

決して避けてはならないことだと感じました。

| | コメント (2)

2009.05.26

I Dreamed a Dream スーザン・ボイルの美声に感動

イギリスのタレント発掘番組で世界中が感動の渦に

巻き込まれています。

スコットランドの片田舎出身。平凡な47才の独身女性

スーザン・ボイルさん。完全な素人です。

ミュージカル女優エレイン・ペイジのようになるのが夢と

語ったボイルさんですが、歌いだしで審査員、観衆を

味方につけて一気に虜にしてしまいます。

素朴で装飾のない歌い方でこんなに感動を

与えてくれるとは驚きです。

「いつもコーヒー」でもこのような感動を感じてもらえる

コーヒーを作りたいと思う次第です。

■スーザンボイルの「I Dreamed a Dream

 ミュージカル レ・ミゼラブル「夢破れて」より。 
 思わぬ発掘ですが、歌詞もとてもいいですね。

 映画のワンシーンを見ているかのような作為的な
 TV局の演出が見えますが、このような美声を持つ
 女性がいる事は事実です。
 観客のスタンディングオベーションにつられて
 より一層感動が・・・

■ルーシー・ヘンシャルの「I Dreamed a Dream

 こちらはプロなので洗練されたスマートさがあります。
 スーザンボイルと聞き比べてみると面白いよ!

■決勝に進出した曲でスーザンボイルの「メモリー

 ミュージカル キャッツ「メモリー」より。
 緊張のせいか歌い出だしにドキドキしてしまいます。

 

これだけ話題になると審査員も大変になりますね。

30日の決勝で優勝すると女王陛下の御前で歌うことが

できるそうです。

--------------------------

 直火焙煎処 いつもコーヒー

--------------------------

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.12.15

至福のジャズを大解剖-オスカー・ピーターソン

昨日NHK Bs-hiで放送された「至福のジャズを大解剖」を

みましたが、感動しました。

小曽根真さんがオスカー・ピーターソンを解説する番組でした。

※YouTube動画は番組とは関係ありませんが、オスカーの

ピアノソロがとても良いのでご紹介します。

 

小曽根真さん自らピアノを弾いて、オスカーの神技的テクニックを

解説するのですが、左手では「高速ストライド奏法」、右手で

「ストーリー」を奏でる粒だった音を詳細に分析してました。

ジャズのノリ方に「後ノリ・前ノリ」というのがあるのですが、

二つの違いを明確に並べて解説したのは初めてでしたし、

こんなに違いがあるんだーと感動してしまいました。

NHKの音響分析専門家も出てきて機械による分析もあり、

にわか「オスカー通」になった気分です。

私の好きな曲「Mysty」も登場とあって、あっというまの90分でした。

 

以前「Mysty」の出だしのメロディを弾きたくて電子ピアノもかれこれ

2台も購入してしまいましたが、今だ弾けません。

1台は子供のおもちゃになってオジャン。

「メリーさんの羊」ぐらいしか弾けないピアノですが、正月休みには

「Mysty」の譜面と格闘でもしますか!

コーヒー豆 通販 いつもコーヒー

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2008.12.02

SMAPのコンサートへ道連れに

2,3日前、それから昨日放送のSMAP×SMAPで

さらにそわそわしている。

SMAPのコンサートが札幌ドームで12月2日、3日と

行われるからだ。

私は行かないが妻を中心として子、職場、親戚関係で

大挙して乗り込むようだ。

去年、札幌でのコンサートがなかったため今年はかなり

張り切っている。

2日連続のコンサート行きを敢行するために3日のチケットも

オークションで手に入れようと必死になっていた。

直前までトップを取っていたが締め切り1分前に悪夢のメール

が届いた。

「入札を取り消されました」

悪さをした出品者だったの?

こんなの初めて見ました。

面倒だが会場まで送り届ける仕事がこれから待っている。

コーヒー豆 通販 いつもコーヒー

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008.11.29

ミュージカル Wicked

「Wicked」明日見に行きます。

実は小学生版ミュージカル「Wicked」でした。

「オズの魔法使い」の裏話らしいです。

なんとも自分が小学生のときのことを思い起こすと

今の小学生はすごい。

雑念がないというか純粋というか、練習も学校で合同練習、

さらに自宅での個人練習と24時間「Wicked」で染まっています。

さて、今夜はネットで日本で公演されている劇団四季の

ストーリーを読んで、さらに先生が作った劇のあらすじが

書かれたストーリーガイドあるので、これを読むことにしよう。

歌と踊り、演技と一生懸命さが伝わってくることを期待します。

---------------------------------------------

コーヒー豆 通販 いつもコーヒー

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.06.04

最近のお気に入りAnn Sally(アンサリー)を聴く

珈琲タイムにリラックスできるCDがないか
探していたのですが、とっておきのCDが
見つかりました。

AnnSally

ボーカルCDですが、Ann Sally「ヴォヤージュ」。
英語、ポルトガル語ともに流暢に歌って
いるので外国の歌手だとばかり思っていたのですが、
日本人でした。びっくりです。

アコースティックなサウンドに乗って、芯がしっかりと
した透明感のある彼女の声に一撃をくらいました。
何か体の中を風のように通り抜けて、掃除して
いってくれたような不思議な感覚です。

お気に入りは「 All I Want 」。
導入部分の裏声に久々にゾクッとしてしまいました。

Joni Mitchellがオリジナルで歌っているので、
比較してみるのもいいかと思います。
Ann Sally's Official site
で視聴できますので聞いてみてください。

この歌声のように爽やかに心の琴線を揺さぶる
珈琲を作りたいものです。

コーヒー豆 通販 いつもコーヒー

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2004.12.24

クリスマスはチェット・ベーカーの”サイレント・ナイツ”でキメル

クリスマスにはお気に入りのジャズアルバムと
美味しいコーヒーが似合います。

<アルバム>
私の何枚かあるクリスマスアルバムで最もお気に
入りなのが「チェット・ベーカー サイレント・ナイツ」。
クリスマスソングも立派にジャズとなり、しんしんと降
り積もる雪の静粛さを打ち破るかのようなやさしいトラ
ンペットの響きは心地よいものです。
少しだけですが気持ちが安らぎ、やさしくなれるような
気がします。

恋人同士の語らいのBGMにはピッタリでしょうか。

試聴はこちら

<コーヒー>
甘いケーキにも負けない強い味わいのベトナム
フレンチロースト。先日のサッポロコーヒー館の
研修で味見ということでお土産だった豆です。
ベトナムはロブスター種の生産が大半なのですが、
やはり美味しさの点ではアラビカ種が上回ります。
正直あまり期待していませんでした。フレンチです
から苦味が強調された味かと思いきや奥行きがき
っちりあって満足のいくものでした。

コーヒー豆 通販 いつもコーヒー

| | コメント (0) | トラックバック (0)