« 札幌市内で生豆を購入 | トップページ | ブレンド誕生2 »

2004.09.20

ブレンド誕生1

2004.9.15
エチオピア イルガチェフ シティロースト(9.11焙煎) 
グアテマラ・エルバレントン農園 シティロースト(9.11焙煎)
2:1

高温で柑橘系の香り。冷めてからは酸味が強くなった。
すりきり4杯、挽き4、3カップ抽出
 酸味:○
 苦味:○
 コク:○
 甘さ:△
 キレ:○
 香り:柑橘系
羊が丘ブレンド』と命名しました。

今から思うと安易なネーミングだなー。

もっとセンスの良い名前にしよう!

コーヒー豆 通販 いつもコーヒー

|

« 札幌市内で生豆を購入 | トップページ | ブレンド誕生2 »

コーヒーライフ」カテゴリの記事

焙煎は調理だ!!」カテゴリの記事

コメント

こんにちは

ブレンド誕生、おめでとうございます

また、当店をリンクしてくださって感謝申し上げます

先日、お買上げ頂いた生豆でブレンドの挑戦されたのですね

ネーミングも札幌らしくて、お土産になりそうな感じがしましたよ(笑)

それでは

投稿: be happy | 2004.09.22 12:34

コメントありがとうございます。
ネーミングはちょっと安易な名前でしたね。
妻にも笑われてしまいました。
研究熱心のせいか、生豆はあっという間に
無くなってしまいました。
今回の焙煎はどちらかというと手探りの
焙煎で、思い切りフレンチ、イタリアンの
ような深煎りはできませんでした。
(根が小心者です)
現在、あちこちから生豆を収集中で、しばらく
不足するということは無いと思いますが、
新豆入荷したら行きますよ。

投稿: 管理者 | 2004.09.24 15:55

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ブレンド誕生1:

« 札幌市内で生豆を購入 | トップページ | ブレンド誕生2 »