« もらい物のオレンジママレードはうまー | トップページ | ホワイトイルミネーション2004 トミー館へは行きそこない »

2004.11.26

コーヒーメーカーの湯温はほぼ適正な温度です

さかもとコーヒーから購入した焙煎豆ネルドリップ
コーヒーメーカーで飲んでみたのですが、以外にも
ネルドリップよりもコーヒーメーカーで淹れたのが
美味く感じることがあります。

一般的にコーヒーメーカーを使うと湯温が高くなる
から自分の好きな苦味が強調されて美味しく感じ
るんかなーとぼんやり考えていました。

コーヒーメーカーを使うと湯温が高くなるとは本には
書いているけど、今まで実際に温度測定もしていな
かったことに気付きました。

早速、抽出中のコーヒーメーカーのペーパー
フィルター
に落ちてくる湯温を測定してみると
83~84度で一定していました。
何かの間違い?と疑ってしまい、粉を入れずに連続
して2回目の抽出温を計ってみるとやはり83~84
度です。

うーん。沸騰した湯がポコポコでているようなので
90度は絶対に越えていると思っていたのに。

思い込み、本の内容を鵜呑みにしてはいけない!

今までコーヒーメーカーは湯温も調整できない沸騰
したお湯を出す機械としか見ていませんでした。
以前に使っていたフィリップスのコーヒーメーカーは
上部のタンクでぐらぐらと沸騰させて一気にドリップ
するタイプだったので、今使用しているものも同じ
ようにちょろちょろとお湯が出てくる違いはあるものの
沸騰したお湯がでてくるものと予測していました。

恐るべし1000円コーヒーメーカー。
侮ってはいけないコーヒーメーカー。
83~84度ならほぼ適温範囲内です。

※家のコーヒーメーカーに限りますので他の製品だと

ちがう結果になると思われます。

機械ですから製品によって湯温はかわってくるので
しょうが、お使いのコーヒーメーカーの抽出温を計って
みると良いと思います。
もう湯温のせいにしてコーヒーメーカーは良くないとは
言えません。

それにしてもさかもとコーヒーの味わいは滑らかです。
ストレートなのに奥行きの深さを感じます。

今回購入した豆は、グラインダーの硬そうな音、指で
豆を砕けないなどから中煎り程度の焙煎度合いと
予想します。
この焼き加減だと酸味が相当強く出てきそうですが、
酸味はやわらかく感じる程度に押さえられていました。

到着日から2、3日は日ごとに味が変化していたのですが、
その後落ち着いた安定した味となってきました。味の変化
もまた楽しみの一つです。
計算されつくしたローストポイントで提供されていると感じた
焙煎豆でした。

コーヒー豆 通販 いつもコーヒー

|

« もらい物のオレンジママレードはうまー | トップページ | ホワイトイルミネーション2004 トミー館へは行きそこない »

コーヒーライフ」カテゴリの記事

コーヒーメーカー」カテゴリの記事

コメント

わたし、コーヒーメーカーは過去に2台使いました。一台目は、生豆と水をそれぞれのカップに投入すると...
生豆をローストして、挽いて抽出するまでを全自動でやるタイプでした。
2台目は、企業などの社員用においてあるタイプのもの。っていうか、要らなくなったものを貰ったんですよね。いずれも暫く使ってみましたが結果的にはよい印象はなかったですね。
湯の温度の話しは、ビックリしました。100度にはなってないという思いはありましたが、84度程度の適温だったとは。もちろん、コーヒーメーカーがみんな同じだとは思っていませんけど。美味しくいただくには、器具はしょっちゅう洗って「臭い」を取り除いておかなきゃならないのでしょうね。毎日となると面倒臭いしね(^^;

投稿: KINTA | 2004.11.28 23:38

KINTAさん
時間的な余裕・精神的なゆとりがあるとハンド
ドリップも丁寧にできるのですが、忙しいと
いきなり1投目もドドーって熱いお湯をかけ
すぎて噴火させてしまいます。
そのような時はたぶんコーヒーメーカーで
やって時間的な余裕を作ったほうがイライラ
しないようです。

コーヒーメーカーの掃除は先代のもの含めて
したことがありませんでした。最近になって
クエン酸のクリーナーがあることを知ったと
いうのが正直なところです。
というのも洗浄するということさえ気にせずに
(知らずに)何年も使っていたので相当いい
加減なものでした。
お湯の噴出口の周りには結構粉がこびりつい
て、クリーナ洗浄では取れなかったので熱く
した濡れタオルで拭いてやったらすっきりし
ました。

こういう掃除もこまめにするのが良いと思って
はいるのですが、なかなかできないですね。

投稿: 管理人(マウンテンストン) | 2004.12.01 00:42

そういえば、業務用のお古を貰ったときにクエン酸がついてきました。すっかり忘れてました...
コーヒーは、時間もそうですが心に余裕がないとアロマを感じられないですよね。
わたしは、一人分をドリップするときポット(魔法瓶(^^;)の湯を直接かけています...
そういう方法でもたまにうまく淹れられるときがあります。あまり、淹れ方には拘りませんが飲みたいと思うとき、即、淹れられるというのは嬉しいですね(^^)

投稿: KINTA | 2004.12.05 07:35

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: コーヒーメーカーの湯温はほぼ適正な温度です:

« もらい物のオレンジママレードはうまー | トップページ | ホワイトイルミネーション2004 トミー館へは行きそこない »