« さかもとコーヒーについて | トップページ | 「東京カフェマニア」サイトの情報量は半端でない »

2004.11.17

ネルの裏舞台の香りは強烈に良い

最近ネルドリップによる抽出を多くしているのですが、
一つ気付いたことがあります。
おそらく、ペーパードリップではこのような行為、気付き
には結びつかなかったと思います。

湯を全体に滲み込ませるために蒸らしを20~30秒
程度しますが、待っている間、手持ち無沙汰だったの
でそっとネルの裏側(抽出した液が出てくる方です)に
顔を近づけて香りを嗅いでみました。

すると、なんともいい香りが漂っているではないですか。
それも香ばしくて濃厚な甘い香り。
まんじゅうのように膨らんでいる方の香りと比べると
桁違いに良い香りです。

残念ながら、ネルの裏側で発している香り100%を
カップまで封じ込めることはできないようです。
蒸らしの段階でのこの香りを逃さないで抽出できる
道具を開発したら大発明になるのではないでしょうか?

蒸らしは、湯の通り道が偏らずに粉全体に行き渡らせ
る目的だけでなく、コーヒー本来の香りを引き出して
最大限カップにまで持ち込むための大事な前工程で
あると思われます。

蒸らしを疎かにしてはなりませんね。

抽出完了後にもう一度香りを嗅いでみましたが、
蒸らしの時の香りはありませんでした。

ぜひ、ネルドリップをやっている方はやってみてください。
ただし、くれぐれも鼻を火傷しないように注意してやって
ください。

ペーパードリップだとドリッパーにセットした後は裏側から
香りを嗅いでみるような事はしなかったでしょう。
実を言うとドリッパーを持っていないのでした。

コーヒー豆 通販 いつもコーヒー

|

« さかもとコーヒーについて | トップページ | 「東京カフェマニア」サイトの情報量は半端でない »

コーヒーライフ」カテゴリの記事

ネルドリップ」カテゴリの記事

ペーパードリップ」カテゴリの記事

コメント

そういえば、最近ネルドリップをやっていないことに気づきました。
1ヶ月以上、水につけたまま、冷蔵庫に入れてあるのは、もう使えないだろうなぁ。
明日にでもやってみたいけど。

投稿: supermak | 2004.11.17 23:29

わたし、「ネル」は憧れなんですがやったことないです。専らペーパー一筋。さいきん、サイフォンもいいのかなと思い始めましたが器具の洗浄など面倒くさくて...(^^;
で、「蒸らし」ですがうまくいったときはその香りで至福な気分に浸ることができますよね。アロマ効果はこのときがピークかと思われます(^^)

投稿: KINTA | 2004.11.18 10:01

supermakさん
私もしばらく間隔が空いた時には匂いも
ついているようだったので交換しました。

KINTAさん
確かに蒸らしがうまくいったときには
香りが良いのを実感できます。
キマッタという感じですね。
サイフォンも見た目がいいのですが、ネル洗浄
も必要だし、上側のガラス部も油が結構ついて
手間が大変そうですね。

投稿: かんり仁 | 2004.11.18 20:15

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ネルの裏舞台の香りは強烈に良い:

« さかもとコーヒーについて | トップページ | 「東京カフェマニア」サイトの情報量は半端でない »