« ラ・マーレモンテ | トップページ | 味覚について »

2005.02.02

スターバックスのスマトラ地震義援金

050202スターバックスはスマトラ地震義援金として、インドネシア産コーヒー豆
売上金10%相当額を義援金として寄付することはご存知かと思いますが、
行こう行こうと思いながら購入できてませんでした。
2月6日までです。

今日行った札幌グランドホテル店では「スマトラ、スラウェシのストレ
ートがあります。」と味わいの説明を受けてスラウェシを購入。
税込み1300円だったので130円弱の寄付がされたことになります。

でもでも、スラウェシの袋を開けて豆の状態を確認してビックリ。
ヒドイね。
形がまともでないのがすごく目立っている。
さらに豆の2割くらいが焙煎中に割れたかのように砕けたものが
入っていて、さらに剥げている割合がかなり多くみられます。
輸送中にわれたというようには見えません。
さらにその砕けた小さいかけらが目立って入っているんです。
あわてて、一部だよね?と自問してガラス瓶へ移したのですが、
全体的に品質が悪いのでした。

これで味が良ければ何もいうことは無いのですが、ガッカリつい
でに味も期待していたものではなかった。焦げ臭い感じ。こんな
もんなのか?
それともあたりが悪かったのか?
期待するんではなかったか・・・
初めて買ったスターバックスの豆がこの通りだと相当印象悪し。

自家焙煎の豆やでこんなの売ったらクレームの嵐でしょう。
というか店に陳列できないでしょう。見た目で買わないでしょう。

インドネシアへの義援金の一部として協力できたことで、
良しとします。

コーヒー豆 通販 いつもコーヒー

|

« ラ・マーレモンテ | トップページ | 味覚について »

コーヒーライフ」カテゴリの記事

焙煎は調理だ!!」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: スターバックスのスマトラ地震義援金:

» 我輩はスターバックス・ファンであるの巻 [ユキノヒノシマウマ]
 コーヒー抜きの生活は考えられないほどのコーヒー好きで、小学生の頃から朝学校へ行... [続きを読む]

受信: 2005.03.15 05:47

« ラ・マーレモンテ | トップページ | 味覚について »