« 森の時計のメニュー構成 | トップページ | 「コーヒーを飲み始めた年齢は?」ドトールが調査 »

2005.02.19

森のコーヒー

最近はどうも焙煎が進んでいません。
あちこちの豆やの味わいを比べているからです。

森のコーヒーという
ブラジルのサンパウロ州とミナスジェライス州に広がるコーヒー園、
「ジョン・ネット農園」で栽培されているコーヒー豆を購入するすることにしました。

森のコーヒーは、焙煎を始める前から生活クラブを通じて購入していました。

生活クラブでは、環境問題、無農薬などに積極的に取り組んでいて、
私にとってはかなり満足する食材を提供してくれています。その中の
一つが、「森のコーヒー」です。

最近、ご無沙汰していますので、味を忘れてしまいました。
コレばかりをかなり長年飲んでいたのですが、浮気することなく飲み
続けられたのできっと飽きのこないあっさり系の味わいだったのでしょう。

注文は完了したので、来月3月第3週に到着となる予定です。

その時期に「森のコーヒーの味わい」で報告したい
と思います。

味わい報告を書きましたのでコチラを参照お願いします。

※森のコーヒー豆 無農薬契約栽培 ブラジル浅煎り

ネットで調べると生活クラブスピリッツという会社
(だぶん子会社)から、森のコーヒーが販売されているんですね。

コーヒー豆 通販 いつもコーヒー

|

« 森の時計のメニュー構成 | トップページ | 「コーヒーを飲み始めた年齢は?」ドトールが調査 »

コーヒーライフ」カテゴリの記事

カフェ巡礼」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 森のコーヒー:

« 森の時計のメニュー構成 | トップページ | 「コーヒーを飲み始めた年齢は?」ドトールが調査 »