« 2005年2月 | トップページ | 2005年4月 »

2005年3月

2005.03.27

喫茶去(きっさこ)

喫茶去(きっさこ)
 嫌いな人にも一杯のお茶を差し出せる余裕

喫茶去とはお茶を召し上がれというただそれだけの
言葉なのですが、もし嫌いな人が家にやってきても
お茶を召し上がれと言えますか?

東北、北海道弁でいうと「まあまあ、お茶っこでも
一杯飲んで休んでいきなさい」と気軽にそして
上下関係なしに声を掛けるような優しい言葉
です。それがココロの余裕というものでしょうか。
#若い人はお茶っこという言葉は使っていませんよ
#私を含めてね

私の場合だと、無条件に「まあまあ、たった今珈琲
豆焼いたところだから一杯飲んでいきな」となって、
自家焙煎珈琲を飲まされますが。。。。

嫌いな人にも平然と出せる余裕があるか?
と言われるとそんな悟りはありません。
と、あっさり言ってしまうと本を読んだ意味がありません
から、私なりに教訓風に解釈をしてみます。

もし嫌いな人が家にやってきたとしても、お茶でもてな
すことでコミュニケーションを取れるきっかけとすること
ができる。
という解釈はどうでしょうか?

お茶を通じて嫌いな人にも分け隔てなくもてなすことに
よって良い方向に事が進む。
つまり、相手側の方は恐らくうまが合わないとか嫌われている
のでは?ということを微妙に感じているハズですから
そのような平等な扱い方で双方の距離感が近づき、
何かしらのきっかけが生まれるということです。

タイトルの喫茶去(きっさこ)は、一期一会や自業自得など
日常よく使われている言葉と同じ禅語の一部なのです。
悟り風、教訓風のような言葉ばかりですが、黒々とした
書で書かれた禅語を読む(見る)と少し落ち着きます。

今後、気になる禅語を何点か紹介しようと思います。

書家、石飛博光 墨のギャラリー

ほっとする禅語70
ほっとする禅語70

コーヒー豆 通販 いつもコーヒー

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.03.26

優しい時間リフレイン

優しい時間も最終回を迎え放送終了となりました。

ゆったりとしたストーリー展開の流れに沿って、
音声を少なく映像を中心とすることでドラマを見る人にとって、
「どういうことを考えているうんだろうか?」
「どういう気持ちなのだろうか?」
と考える時間を与えてくれるドラマでした。

改めて、空白の「時間」というものをうまく
使ったドラマであったと思います。
音声が少ない分、勇吉・めぐみの会話が
印象的で引き立つドラマでした。

印象に残る会話ばかりを集めてみましたので
今一度思い起こしてみましょう。

ユウヤさん、その他の
ブログを参考にさせていただきました。有難うございます。

■ 第1話 -雪虫
(勇吉)…話したいよ。
 実を言えば、ときどき最近、
 ひどくあいつに会いたい時がある。
 あいつはここを知ってるんだから、
 連絡することはできるはずなんだが、
 あいつの方からはまったく連絡してこない。
(めぐみ)あなたと会うのが怖いのよ。
(勇吉)きっとそうだろう。
 だけど俺の方も、あいつに会うのが怖い。
 あいつが、どこで何をしてるのか。
 悪い世界にまた戻ったんじゃないか。
(勇吉)ただね、この店でここに来る色んな人と、
 何でもない話をしてる時に、
 最近ときどき、ふっと優しい気持ちになる時があるんだ。
 なんかこう、たまらなく優しい気持ちにね…。
 そういう時、急に、あいつに会いたくなる。
 それはたぶん、ここに来る素朴な人たちの、
 素朴な優しさのおかげだと思うけどね。

■ 第2話 -拓郎
(勇吉)そうか…
 何も知らないんだな、俺は
 わが子だっていうのに、あいつのこと
(めぐみ)ずっと仕事が忙しかったんだもん
 これからはいくらでもチャンスがあるわ
 昔みたいに何事もなく、
 あいつと付き合うことができるようになればな…
(勇吉)メグ
(めぐみ)ん?
(勇吉)そういう日が、俺たちに来ると思うか
(めぐみ)あなたの心がちゃんと解ければ
(勇吉)俺の心がか…
(めぐみ)あなたの心がほんとに解けて、あなたがまた、
 あの子を愛してやれれば
(勇吉)あいつ今、誰かに愛されてるかな…
 誰か…あいつを愛してくれてるかな
(めぐみ)きっと…誰かに愛されてるわ

■ 第3話 -初雪
(勇吉) 元気だろうか?拓郎は・・・
(めぐみ)心配?
(勇吉) そりゃあ、心配だ・・・
 俺は事故でカッとして、
 自分を見失っていたのかもしれない・・・
(めぐみ)人は誰だって、そういうときがあるわ

■ 第4話 -根雪
(勇吉)俺は自分でも意識しないうちに、
 人を傷つける冷たいところがあるのかな・・・
 傷つけるぐらいなら、傷つけられたほうがいいって、
 いつも内心、思ってるんだけどな・・・
(めぐみ)仕方ないわ、そういう人って必要なのよ、
 世の中に。厳しい人がいなかったら、
 世の中どんどんダメになるもの・・・
 あなたもそろそろ、憎まれ役を引き受ける年なのよ・・・

■ 第5話 -記憶
(めぐみ)あなたって、表面冷たいふりするくせに、
 内心は冷たくなりきれない人なのね…
 アズちゃんに対する態度も同じ
 当ててみようか?あなたが今朝から、何考えてたか………
 あなた、アズちゃんが店に出ないから、
 寂しくて寂しくてしょうがなかった…
 昨日やっぱり少し言い過ぎたか…
 こっちから出かけて、謝ってやるべきか…
 一日中そんなこと、いじいじ考えてた…
(勇吉)お前は昔から、
 いつでも俺の心を見抜くのが得意だったよ・・・
(めぐみ)そうよ・・・
(勇吉)俺は、いつでもお前といると、
 心の中を見透かされているような気がした…
 だけどね…
 俺はもともと、
 お前が言うような冷たい人間でもなんでもないんだ。
 そう見えるとしたら…そう見えるとしたら…

■ 第7話 -息子
(めぐみ)大晦日ね。寂しくない?紅白も何もない大晦日…
(勇吉)なあ、メグ…あれはやっぱり拓郎だったよ。
 アイツは、こっから1時間のところで、俺を見ながら、
 そっと暮らしてた。
 朋子さんに言われたよ。
 『アンタ、息子を本当に見てやったことがあるのか』って。
 俺は、何も答えられなかった。全くその通りだって、そう思った。
 俺、お前のことはちゃんと見てたかな?
(めぐみ)あなたは私をちゃんと見てたわ
(勇吉)そうか…それじゃ、俺が見てなかったのは、
 拓郎のことだけ。そうだったんだな
(めぐみ)きっとね

■ 第9話 -傷痕
(めぐみ) 何見てるの?
(勇吉) うん、自分の顔シミやらしわやら、ずいぶん増えたな
(めぐみ)60年も生きて来たんだもん
(勇吉)なぁ、憶えてるかい拓郎が生まれた時の、
 あの何ともいえない肌のきれいさを
(めぐみ)憶えてるわ
(勇吉)赤ちゃんの肌が、こんなにもきれいなもんかって、
 そのことに俺は何よりも感動した
(めぐみ)私もよ、ほんとにあんなにきれいなもの、
 見たことなかったわ
(勇吉)うん
(めぐみ)あなたがあんまり撫で回すから、
 汚れるから止してって私言ったわ
(勇吉)そう言うおまえも撫で回してた
(めぐみ)かわいかったわね
(勇吉)あぁ、かわいかったな…

■ 第10話 -刺青
(めぐみ)拓郎、あの道具今でも大事に取ってあるはずだわ。
(勇吉)ああ、その展示会が今度、旭川であるあらしいんだ。
(めぐみ)行くの?
(勇吉)ああ、そのつもりだ。
(めぐみ)拓郎に逢うわね。
(勇吉)逢うだろうな。
その時俺は…何て言うんだろうな。
(めぐみ)怒っちゃダメよ。
(勇吉)怒るもんか。それよりも、泣くんじゃないかって心配だ。
(めぐみ)誰が?
(勇吉)俺がさ。
(めぐみ)どうして泣くの。
(勇吉)俺が何と言ってあいつに対して、
 自分の冷たさを詫びたらいいのか。
 だけど俺は多分、謝れないから、
 代わりに黙って泣く気がするんだ。
(めぐみ)バカね。泣いただけじゃ、あの子に分からないわ。
(勇吉)そうかな、分かってもらえないかな。
 そうだろうな…泣いても、
 分かってもらえないだろうな…

■ 第11話 -雪解け
(勇吉)だけど…
 あどけない14の君を見て、
 なんだか俺は不思議な想いをしてたよ。
 この子は、その頃何を考えてたんだろう。それから何年かして、
 俺と知り合い、拓郎を生んで…。
 亭主が仕事にかまけているのに耐えて、
 一人で息子を育て、家庭を守り、そうして歳を少しづつ取る。
 そんな未来を想像できたろうか。
 14歳の君の写真を見てね、何だか俺は君に対して、
 しちゃいけないことをしてきたんじゃないか。
 もしかしたら、この子は俺と知り合うより、全然別の…。
 そうすれば、もっとずっと幸せに…。

(めぐみ)やめて。そんなこと言わないで。
 私は満足してるんだから。もう少し長く生きたかったけど、
 今はこうして一緒にいられるし、そのことで私は十分幸せに感じて
 るんだから。
 いつかあなた、私に言ったの憶えてる?
 若いカップルは、互いをいつも見つめ合ってるけど
 熟成したカップルは、見つめ合うより、同じものを見るようになるって
 同じものを見て、同じものを聞いて、同じものを感じて、同じものに
 感動して…
 そういう、歳を取ったカップルは素敵だって
 あなたが見ているものを、私も見てるわ
 あなたが感じること、私も感じてるわ
 ここのカウンターで、いつでも私、一緒に…
【追記】関連記事
ドラマ「優しい時間」
ドラマ「優しい時間」第3話 ミルの秘密
ドラマ「優しい時間」第4話 お隣さん?
ドラマ「優しい時間」第7話にサブちゃん出演
森の時計のメニュー構成
「森の時計」3月19日オープン!!
富良野「森の時計」へ
森の時計のコーヒーカップ

コーヒー豆 通販 いつもコーヒー

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2005.03.23

森の時計のコーヒーカップ

森の時計へ行った記事にコメントを頂いたrioさん
のブログでは「薪ストーブのある生活」というタイトルの情報を
発信していて、さらに実際の「森の時計」でも使われている
コーヒーカップの販売もしています。
cafetime というショップです。
よかったらご参考に。

さて、森の時計で出されたコーヒーカップの柄は?というと
cafetimeさんのHPを見てもよく思い出せないのですが、
細かな模様が入った商品名N4だったような気がします。(頼り無いなー)

ドラマ出演者がいたり、マスターの目の前のカウンターに
座ったものだから、ちょっと興奮気味かつ興味あるマスター
ドリップする手際のほうばっかりに目が行ってしまって、
コーヒーカップをあまり見ていませんでした。

お店の中でコーヒーカップが置かれている位置はカウンター
正面の大窓の下です。窓際にはドラマ同様にミルがいっぱい
並べられていて、さらにその下に作業用のカウンターがあって、
ウッドネックポットと一緒にたくさん並べられていました。
でもね、ドラマで使われていた皆空窯のコーヒーカップは
出されていませんでしたよ。
これは、確かです。

3連休中のオープンは、従業員、お客ともに「せわしい時間」
となったのは確かですね。
【追記】関連記事
ドラマ「優しい時間」
ドラマ「優しい時間」第3話 ミルの秘密
ドラマ「優しい時間」第4話 お隣さん?
ドラマ「優しい時間」第7話にサブちゃん出演
森の時計のメニュー構成
「森の時計」3月19日オープン!!
富良野「森の時計」へ
優しい時間リフレイン

コーヒー豆 通販 いつもコーヒー

| | コメント (4) | トラックバック (3)

2005.03.21

富良野「森の時計」へ

森の時計玄関前先日まで、「森の時計」には熱が冷めてから行こうと
思っていましたが、3連休のなかで旭川へ行く用事が
出来、帰りに寄ってきました。
(前回の森の時計オープンの記事

旭川から富良野に向かう行程になったのですが、幸いにも
路面は雪が解けていて快適に富良野まで行くことができ
ました。

新富良野プリンスホテルへの入り口をしばらく走ると、駐車場への
案内係の人が立っていて、待ってましたとばかりに空きスペースへ
案内されます。
ちょっと悪い予感がしてきます。

すでに玄関前には20人近く並んでいました。
実は、玄関を入ってさらに店の中にも15人程度の待ちが
出来ていたのです。
案の定、TVの影響力は凄いです。

1時間近く並んだでしょうか。店の中に入って並んでいると、
店内のレジ近辺でカメラのフラッシュが光り、記念写真を
撮っているではないですか。
どこかで見たことあるぞー。
あれれー。ドラマの出演者がお店を手伝っているでは
ないですか!!

お店を手伝っていたのは、
■あずの姉のリリさん
 内村理々(うちむら・りり) - 森上千絵
■店員のミミさん
 耳田笑子(みみた・えみこ) - 高橋史子

どちらも富良野塾OBなのですね。オープン翌日に来た
甲斐があったというものです。

カウンタ席かフロア席のどちらかを案内されるのですが、
もちろんカウンタ席をミミさんへお願いしました。

カウンタへ付くなり、森のカレーと森のシチューとブレンド
コーヒー、それからチョコレートケーキを注文。
カレーはあとから辛さが効いてくるタイプのカレーでした。

それから、お待ちかねのハンドミル。
ドラマと同じようにマスターからコーヒー豆を出され、ゆっくり
と粉砕。
意外とスムーズにハンドルが回らないものですね、いったん
回転を止めると次にハンドルを回すときにかなり力が要ります。
の色合い、匂いからして浅煎りに近いようです。実際に
ドリップされたコーヒーの味わいは、苦味は少なく酸味が
効いたものでしたが、しっかりとしたコクのあるブレンドでした。
チョコレートケーキとの相性は、非常に良かったです。 

淹れ方は、ドラマの通りに「ネル+ウッドネックポット
」です。
カウンターに座ってみていた限りではマスター相当疲れて
いたのでしょうか?
蒸らしは良いとして、その後のお湯を注ぐところでは、かなり
注ぐお湯が太く、粉から泡が噴火していました。それも全て
の抽出でそうでした。
一日中、人が途切れなかったとしたらかなりお疲れのような
気がします。

さすがに、カウンター席のお客へのドリップとフロア席の
お客へのコーヒーは、分業されていて別の要員がやっていました。

カウンター内で作業しているマスターに話し掛けたかった
のですが、次々とくるお客へのドリップ対応でかなり忙し
くしているので気が引けて何も話さずに出てきてしまいました。

全然話しは変わりますが、
cookiecafe さんからも紹介されていますが、優しい時間の写真集もあるんですね。

下の写真は、待ち時間の間に撮った「ふくろう」とお店入り口
の「看板」です。
雪の帽子を被ったふくろうのように見えて笑えます。

メニューの値段表から分かるとおり、高めに設定されているのは、
観光客相手だからでしょうか?相当に高めと思いました。




ふくろう
入り口の看板

【追記】関連記事
ドラマ「優しい時間」
ドラマ「優しい時間」第3話 ミルの秘密
ドラマ「優しい時間」第4話 お隣さん?
ドラマ「優しい時間」第7話にサブちゃん出演
森の時計のメニュー構成
「森の時計」3月19日オープン!!
森の時計のコーヒーカップ
優しい時間リフレイン

コーヒー豆 通販 いつもコーヒー

| | コメント (4) | トラックバック (1)

2005.03.19

講習その5(ハンドドリップ実習)

前回の講習その5では、焙煎機の見学についてでした。
今回は、ドリップ実習の様子とドリップのコツについてメモ書きします。

実習は、ガテマラを約40gで約3杯分(120cc×3杯)の抽出です。
各人2回行われました。
皆さん手馴れた手順なので早速抽出し、メンバ同士による飲み比べです。
同じ粉の量、同じ抽出量なのに微妙に味の差異があり、特に違いが
感じられたのはコーヒー抽出液の濃度です。
苦味が強く感じられるものと、感じないもの。両極端でした。

◆1人分のドリップは難しい
 プロでも1人分のドリップは難しいそうです。
 最低限3杯分を抽出することで安定した味を出せるようです。

◆ペーパーの2枚重ねの手もある
 この方法は知りませんでした。
 ネルドリップの味わいに近くなるそうです。

◆コットンペーパーを使うとネルドリップ近づく
 コットンペーパー(※1)があることは、知っていましたが、
 私が知っているサッポロ珈琲館、宮越屋珈琲がコットン
 ペーパーの開発に絡んでしたのは知りませんでした。
 「コットンパワーコーヒーフィルターの開発コンセプト」について
 知りたい方はコチラからお読みください。

 初めて生豆を購入した珈琲豆屋be happyでも
 コットンペーパーを紹介しています。

(※1)
 コットンペーパーはコットンリンターパルプと高級木材パルプを原料
 としたものです。
 コットンリンターパルプとは、綿花の花の中心にある種子の産毛
 (コットンリンター)を集めて抄造した紙で、話題の非木材紙の一
 つです。もともと高級便箋用紙やカード用紙に古くから使われ、
 また繊維原料にも利用されていました。
 最近では大手製紙会社の「コットンフィール」というティッシュペー
 パーを販売していますが、これもコットンリンターパルプ製品です。

◆沸騰したお湯の温度を下げる
 沸騰したお湯を一旦、サーバなどに移し、さらにドリップポットへ
 移してから使用することで、だいたい適温となります。
 どこまで温度が下がるかは部屋の温度などによって変わって
 きますので、一度温度計で測定しておくと良いでしょう。

◆粉をペーパーにセットする前に
 賛否両論あるかと思いますが、講習会ではドリッパーにセットした
 ペーパーにお湯を通しました。
 ペーパーの紙臭さを抜くためです。

◆ペーパーに粉をセットしたら
 コーヒーメジャースプーンで粉を押し固めるようにペーパーに
 圧着させます。
 この方法は、以前に密度を一定にするということで説明しました。

◆抽出したら
 この講習会ではサーバに落ちた抽出液に対してスプーンで、
 バチャバチャ かき混ぜる(攪拌)ということをしました。
 理由は、最初が濃くて後半は淡くなっているので攪拌する
 ことで濃淡を無くすことができます。
 もう一つは、攪拌することで抽出液に空気が入りこみ味が
 まろやかになる ことです。
 攪拌すると泡が出てきますから、スプーンを使って取り除
 きます。

 空気を入れるということは抽出液を酸化させることになり
 ますが、ほんの少し酸化させることで味がまろやかに
 変化します。

 この方法は、コーヒー専門店でもやっていることです。

 この方法の難点は、攪拌している時間、泡を取り除いている
 時間にコーヒーの温度が下がってしまうことです。
 コーヒー専門店では、さらに加熱してからサービングするお店が
 多いようです。
 
以上5回に渡って講習会のレポートをしてきましたが
これにて終了します。

コーヒー豆 通販 いつもコーヒー

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005.03.15

生豆購入先のリスト

自家焙煎している方はどこから生豆を購入するのが良いか
を迷われるかと思います。

私の最終的な選択は通販で購入するのが良いのでは
ないかと思います。

生豆購入について、通販と店頭販売の比較をしてみます。

通販のメリット、デメリットは
・Kg単位で購入するとかなり安く手に入る
・販売がKgオーダからしか注文できないのが多い
・到着するまで豆の状態を知ることが出来ない

店頭販売のメリット、デメリットは
・豆の状態を確認してから購入できる
・100g単位で購入できる
・通販より割高になる

少量を店頭販売で購入し、気に入った豆があったら
通販で大量に購入するというのがベストでしょうか。。

でも、同じ名称のブラジルでも両者の生豆の状態が
一致していることはあり得ないから厄介です。
農園がちがっただけでも味が違いますからね。

購入したことのないお店含めて、いつもチェックしている生豆の
販売店リストです。出現順番は、気になる順です。

◆通信販売
(1)ワイルド珈琲
2回購入実績があります。種類が豊富で自分では満足している。
ここのホームページの「みんなの声」は自家焙煎のQ&Aが
公開されていて、参考になる記事がたくさんあります。

(2)自家焙煎 COFFEE PRO
・普通豆はコチラ
・スペシャリティ豆はコチラ
まだここからは購入したことがないお店です。

(3)WINWIN本舗
購入したことがないお店ですがスペシャリティー珈琲生豆を販売しています。

◆自家焙煎の店頭販売店
いずれも、市内の店頭販売をしているお店なので購入実績ありです。

(1)珈琲問屋 豆源
自家焙煎する前はこちらで焙煎したのを飲んでいました。
先週、久々に生豆を購入するためにうかがったら店内の
雰囲気もちょっと変わっていて、コーヒーカップ売り場が
無くなっていました。
ここ焙煎豆は研ぐ(洗うことです)コーヒーで有名です。

(2)大和屋
住所はコチラを参照ください。

(3)珈琲豆屋be happy
初めて生豆を購入したお店です。
現在は通信販売ONLYのようです。

コーヒー豆 通販 いつもコーヒー

| | コメント (4) | トラックバック (0)

「森の時計」3月19日オープン!!

いよいよ「森の時計」が3月19日(土)にオープンするそうです。
4月に入ってからオープンと予想していましたが、3連休にあてて
オープンするみたいです。
以外に早かったですね、西武騒動のわりに。。。

場所は新富良野プリンスホテル敷地内の徒歩3分にあるそうです。

■ブレンドコーヒー 520円
■ストレートコーヒー 750~950円
■軽食  森のカレー1,000円、 雪のシチュー1,000円
■チョコレートケーキ 3種類 各650円

ドラマ上の設定価格は、コチラを参照ください。
おっ~と、雪のシチューなんてのもありますね。

ドラマの設定通り、自分でミルを使って豆を挽くことができるようです。

オープン3連休は並んだりするんだろうな~。
当分の間、みんなの熱が冷めるのを待とうと思います。

森の時計のマスター!頑張ってください。
【追記】関連記事
ドラマ「優しい時間」
ドラマ「優しい時間」第3話 ミルの秘密
ドラマ「優しい時間」第4話 お隣さん?
ドラマ「優しい時間」第7話にサブちゃん出演
森の時計のメニュー構成
富良野「森の時計」へ
森の時計のコーヒーカップ
優しい時間リフレイン

コーヒー豆 通販 いつもコーヒー

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005.03.12

自宅内焙煎決行!(その2)

兵隊「前回までは、AAキブブティとイルガチョフG1を100gずつ
   ハンドピックする予定でしたがどうなっているでしょうか?」

隊長「もう相当前のことなので忘れてしまった。今日は新たに
   ブラジルを焙煎しよう。」

兵隊「隊長。都合の悪いことは忘れることが多いのでは?」

隊長「余計なこと言うな!!」

兵隊「すいません」

隊長「ついさっき、ハンドピックが完了したところだ。ブラジル
   130gを2バッチ分な」

兵隊「そういえば、オーブン用の温度計を取り付けると言って
   いましたが、どうしましょうか?」

隊長「温度計のことは忘れていないぞ!」
   「焙煎バケツに直接付けるのはちょっと難しいから、バケツに
   ぶら下げることにした」

兵隊「それで、正しい温度が測れるのですか?」

隊長「正確に測るとしたら豆自体の温度を計りたいんだけどね」
   「でも、豆の温度を測定する機械は高価で買えないからね」
   「本格的な焙煎機ではないので、アウベル君のシリンダ
   近辺の温度を目安程度に知りたいのさ」
   「本格的な焙煎機で言ったら、排気温度というところかな」

兵隊「そうなんですか?」
   「隊長、もしかして温度計を見ながら火加減を調節しよう
   っていう魂胆では?」

隊長「いいや、今回は1回目だからそんな温度計を見ながらの
   火加減調節する余裕なんてないはずだ」
   「1ハゼ温度、2ハゼ温度の測定程度かな~」

兵隊「温度を測定しながらやる焙煎となると、かなり高度な焙煎
   になりますね」

隊長「その通りだ。温度というパラメータが一つ増えるだけで、
   焙煎度合いの再現性の確率が高まるということだ」
   「現在、時間・豆の色合い・豆の匂いという3つのパラータで
   焙煎しているところが、第4のパラーメータが増えることで
   かなり難しくなるだろう」

兵隊「へ~。かなり高度ですね」

隊長「自家焙煎のお店では、1度の温度の違いまでしっかり
   管理されているそうだ、さらに1度の温度上昇にかける
   時間まで管理している」

兵隊「プロは、そんな神業みたいなことしているんですか?」

隊長「さらにな、排気ダンパといって焙煎中に発生する煙を強制的に
   追い出す装置もついているからさらに難しくなるんだ」

兵隊「隊長。ところで、いつになったら焙煎開始するんですか?」

隊長「前置きが長すぎた」
   「早速、ブラジルを焙煎してみよう」

兵隊「今日の焙煎度合いはどうしましょうか?」

隊長「2バッチ分を用意したのは、一つはフレンチロースト
  一つはシティローストあたりにしようと思っている」

兵隊「分かりました。時間の測定と温度の測定はお任せ
   ください!!」

こうして自宅内焙煎が開始された。

続きは次回

コーヒー豆 通販 いつもコーヒー

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.03.11

なるほどコーヒー学(金沢大学コーヒー学研究会)


なるほどコーヒー学知れば知るほど、おいしくなる

仕事の関連図書を探していたら、金沢大学コーヒー学研究会のなるほどコーヒー学知れば知るほど、おいしくなるという本を見つけ、早速購入しました。

金沢大学大学院教授 広瀬さんが中心となっている研究会から出版しています。
金沢大学では平成14年から、単位も与えられる文部科学省認定の
「コーヒーの世界」として開講されていているようです。
大学の講義の内容をQuestion & Anser 形式で平易な文体で書かれていますので、読み易くなっています。
全体的に、雑学ぽい知識が大半 + 科学的な見識による解説です。
ところどころに、工学博士らしくグラフを基にして科学的にコーヒーを分析しています。

私にとって最も興味があったのは4章コーヒーの科学で、
◆コーヒーはなぜ焙煎し、なぜ粉砕するのか?
焙煎度合と香りの発生量の関係は?
◆煎り豆と粉の香りの経時変化は?
抽出時の粉の量と香りの関係は?
◆焙煎時、コーヒー豆はどこから焼けるの?
◆焙煎で、どんな組織変化が起こるの?
◆コーヒー抽出の最適条件とは?

簡単ですが、目次レベルで紹介します。
1章コーヒーの基礎知識
2章コーヒーの栽培と精製
3章コーヒーの経済
4章コーヒーの科学
5章コーヒーと健康
6章コーヒーの焙煎
7章コーヒーのおいしい飲み方
8章コーヒーのライフスタイル
9章コーヒーの歴史
10章コーヒーの雑学

コーヒー豆 通販 いつもコーヒー

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.03.07

講習その5(焙煎機の見学)

サッポロ珈琲館主催、珈琲専科の最終回報告です。
去年10月より月に1回のペースで5回。
ずいぶんと長かった~。

講習会の場所は、ホテルラウンジからサッポロ珈琲
館本店へと移された。
さすがに本店らしく重厚な建物だ。
聞くところによると、大正13年に建てられた旧北海道
工業試験場を改装したお店とのことです。

講習会の内容は、
◆サッポロ珈琲館本店の炭火焙煎機の見学
ペーパードリップの実習

早速、店舗と廊下を挟んだ先の20畳ほどの天井の高い
部屋に案内されました。
使用している焙煎機は30Kg直火式のLucky社製を炭火
焙煎機用に改造したもののようです。
焙煎中の炭火の様子を見せてもらいましたが、火の加減
は調節していないようでした。
しかし、排気温度計を見ながらダンパーの調整をしきりに
やっているのが見えました。

30Kg焙煎機の釜はさすがに大きい。直径はドラム缶の
サイズに近い。また、冷却機の直径も桁はずれに大きく、
130cm程度あるものだ。
30Kg焙煎機と言えども生豆を30Kg投入することはない
そうです。容量の8割の24Kg程度で焙煎するそうです。

いよいよ炒り上がりの時間がせまり、釜の取っ手口を
オープンすると、一気に焙煎豆がパチパチと音を立てながら
冷却機に落ちてくる。
煙(湯気?)が一気に立ち上がり、一瞬見学者の顔が
見えないくらいに。

My焙煎機のアウベル君の炒り上がり100gでも感動しまし
たが、20数キロの焙煎豆が一気に冷却機に落ちてくる様に
は圧倒されてしまいました。
ちなみに、サッポロ珈琲館での焙煎時間は約25分程度との
ことでした。

コーヒー豆 通販 いつもコーヒー

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.03.06

カフェ・ド・ノール(宮越3兄弟 長兄のお店)

看板も鉄のオブジェのようです
札幌の珈琲業界ではかなり有
名な、宮越3兄弟の長兄のお
店です。

店には入ると左手に2人テー
ブル席×2セット(個室のよう
になっている)と右手には17
人掛けの奥行き70cmの重
厚なカウンターがあります。
椅子の間隔、椅子の後ろと
もにゆったりとした空間で、とても落ち着ける雰囲気のお店です。
壁は一面コンクリート打ちっぱなし。

内装は札幌の人気珈琲店を多く手がけた今設計事務所で
設計・コーディネートしたそうです。

内装で気に入ったのは、店奥の壁に直付けの鉄テーブルと
縦長の鉄の板を配して、オブジェのように見せているところ
でした。

カウンター奥には、JBLのスピーカーが左右に配置され、
スピーカーの間には、2段の板上にコーヒーカップがきれいに
並べられています。
電源は入っていなかったのですが、真空管アンプも置いていま
した。

私が入ったときには、ビル・エバンス・トリオの
Portrait in Jazz」がかかっていた。
このアルバムは私も持っているお気に入りです。
個人的には「枯葉」にシビレる。

次兄のお店である宮越屋珈琲の値段と比較すると、
若干安めになっている。
ブレンド¥500
ストレート¥600~
うれしいことに月替わりでストレート1種類が¥500で
提供されます。

次兄の宮越屋と長兄のカフェ・ド・ノール(会社名 
インフィニ珈琲)では焙煎豆が違うということなので、
兄弟対決で味比べも良いかと思います。
ちなみに兄弟3番目のお店は、次回行った時にでも
聞いてみよう。

下の写真は、ネルドリップコロンビアを飲みかけのところで、
許可を得て撮影。
カップはロイヤルコペンハーゲン ブルーフラワー ハイハンドル
(かなりお安いところ見つけました)。
ハイハンドルは持ちやすいですね。手にしっかりとなじむカップでした。

ロイヤルコペンハーゲン ハイハンドル カップ

札幌市中央区北2西4
北海道ビル南側入り口B1F
TEL 011-242-2221
(営) AM8:00~PM8:00
(土曜) AM8:00~PM7:00
日祭休み

コーヒー豆 通販 いつもコーヒー

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005.03.05

おにぎり

昨日から、子供と留守番。
休日にも関わらず、2台の目覚ましにより6時30分に起床。
子供がリトルキャンプ(テントを張ってのキャンプではありません)に
参加するため、昼食用のおにぎり作りです。

「コンビニのおにぎりでいいよ」と言っているものの、昨晩
「お父さんが作って持たせる!」と宣言してしまっていた。

たった2個のおにぎりを作れば良いのですが、何たっておにぎり
作りは初体験なのです。

具材はリクエストにより、ツナマヨ。
任せなさい!

1個目:水をつけ過ぎたようで、握っているそばからご飯がバラバラと
なり空中分解。
具材のツナマヨを入れる以前に、失敗。

2個目:最初の失敗に注意して慎重に。。。
ツナマヨを中に入れたはいいものの、ツナマヨの水分が多く
握っているうちにぽたぽたと水分が落ちて来る。
無理に丸めようと力を入れたら余計に水分が出てきて、
これまた空中分解で失敗。

3個目、4個目:ツナマヨの水分をしっかり落としてから、具材を埋め
込むとうまくいった。
どうにかボールのようなまん丸おにぎりが2個出来上がったので、
のりを巻きつけて形を整えれば完成です。

たった2個のおにぎりを作るのにずいぶん時間がかかってしまった。
塩加減はどうだったのだろう?
当然ながら、味見はしないまま渡した。

子供は帰宅後、感想をどのように答えるだろうか。
「やっぱりコンビニの方が良かった。」と言うだろうか?

コーヒー豆 通販 いつもコーヒー

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年2月 | トップページ | 2005年4月 »