« 半直火焙煎(鍋)と直火焙煎(手網)の併用による香味の変化 | トップページ | ハリオ's Day 掘り出し物の発見 »

2005.10.16

中川ワニ珈琲さんのディープな話を聴く

昨日、10/15円山の『森彦』でワニさんの珈琲に関するお話しを
聞くことができました。
知る人ぞ知る珈琲の焙煎人“中川ワニ”さんです。
奥様は『おいしいコーヒーをいれるために』を書かれた
「ちえ」さんですね。

ワニさんは絵描きなのですがコーヒーの講習会やイベント等で
忙しく、焙煎のバックオーダは1年8ヶ月分を抱えているそうです。
お話しは色々と展開したのですが、珈琲の話題を中心になぜ
焙煎を始めたのか?ワニ珈琲の名前の由来、京都イノダコーヒー
のミルクの謎、地方の喫茶等など。。。。漫談のように面白かった。

形式ばった講習会でもなく、座談なのでざっくばらんに自己紹介も
しながら質問も受け付けてくれました。
私もしっかり焙煎のことを質問しました。

ワニさんの焙煎はいい意味で力がはいっていないくて、
自分のキャパシティ以上の仕事はしないというのが
人を寄せ付ける力を持っているのかな~

話の全体からするとワニさんはかなり『自由人』であると
推察されます。
現代社会のあこがれ、寅さんの生き方に似ています。

話も、予定していた時間を大幅にオーバしてしまい、
STOPをかけたのはおそらく奥さんのちえさん?
もしかしてご夫婦で札幌に来ていたのでしょうか?

大変有意義な一日でした。

コーヒー豆 通販 いつもコーヒー

|

« 半直火焙煎(鍋)と直火焙煎(手網)の併用による香味の変化 | トップページ | ハリオ's Day 掘り出し物の発見 »

コーヒーライフ」カテゴリの記事

焙煎は調理だ!!」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 中川ワニ珈琲さんのディープな話を聴く:

« 半直火焙煎(鍋)と直火焙煎(手網)の併用による香味の変化 | トップページ | ハリオ's Day 掘り出し物の発見 »