« WebEffectでフラッシュアニメをつくる | トップページ | アロマテラピーセミナーへ行ってみる »

2008.08.01

フェアトレードで生産地の皆さんが幸せになれるのか?

先週末に見に行った「おいしいコーヒーの真実」ですが、

感想を書こうと思っていましたが本日まで延びのびと

なってました。

Dsc_7558s

さすがにコーヒーに興味のあるメンバはしっかりと寝ずに

みてましたが、娯楽映画ではないからストーリー性も希薄だし、

しっかりと明日に向けての睡眠補給となっているメンバーも

いました。

 

私自身コーヒーに本格的に興味を持って取り組み始めた

4年前からフェアトレードという言葉はコーヒーに限らず、

紅茶、果実、切り花などに使われていました。

南北問題の延長線上にある大きな問題なので

一般の人たちがその時点でどうにかできるような事では

なかったのですが、今ではフェアトレード商品として色々な

商品が選択できる環境となってきています。

僕がネットショップで扱うかどうかという点なのですが、

今すぐに可能とは言えませんが扱うことを考えています。

若干の疑問があるのは次のようなこと。

フェアトレードで上乗せされた価格がどの程度なのか?

はたしてその反映された取引価格で現地の農園は

潤うのか?

最も大事なことですが、本当に農園作業者に渡るような

仕組みになっているのか?

フェアトレードで取引するといっても農民一人ひとりと

取引するわけではないだろうから中間の取引業者が

そこで甘い汁を吸っているのでは?

と次々と疑問がわいてくるのですが、何一つその疑問が

払拭されていないというのが躊躇する原因だと思います。

フェアトレード商品を販売することでコーヒー屋は自分の

首を絞めるようなことになり兼ねないのでは?

逆にフェアトレード商品をどんどん薦めるということは

大手のコーヒー輸入業者のフェアトレード戦略に

乗せられて、大手を潤すことになるのでは?

いずれにしてももう少し情報を仕入れてから

行動に移したいと思っています。

 

管理人の写真館「Fhoto*JiJi (空への憧れ)」更新しています。

コーヒー豆 通販 いつもコーヒー

|

« WebEffectでフラッシュアニメをつくる | トップページ | アロマテラピーセミナーへ行ってみる »

コーヒーライフ」カテゴリの記事

コメント

睡眠補給をした一人です・・・・
考えさせられましたね~一部(そう願いたいですが)は「フェアトレード」を商品化してしまっている、企業もありますから・・・誰にとっての公正貿易なのか・・・
たかがコーヒー一杯、されどコーヒー一杯なのですね。

投稿: いたぞう | 2008.08.01 11:14

いたぞう さん
先日はご苦労様でした。久々にメンバーと合えて
楽しく過ごさせてもらいました。
コーヒーを扱うものにとっては頭の痛い問題で、
突き詰めれば販売すればするほどアフリカの
農家がコーヒー栽培から離れていくことが
とても切ない気持ちとなります。
現地でもそれを改善しようとがんばっていますので
コーヒーを扱う者は現地農業のことをもっと考えていかんと思っています。

投稿: 管理人 | 2008.08.07 12:09

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: フェアトレードで生産地の皆さんが幸せになれるのか?:

« WebEffectでフラッシュアニメをつくる | トップページ | アロマテラピーセミナーへ行ってみる »