« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »

2008年11月

2008.11.29

ミュージカル Wicked

「Wicked」明日見に行きます。

実は小学生版ミュージカル「Wicked」でした。

「オズの魔法使い」の裏話らしいです。

なんとも自分が小学生のときのことを思い起こすと

今の小学生はすごい。

雑念がないというか純粋というか、練習も学校で合同練習、

さらに自宅での個人練習と24時間「Wicked」で染まっています。

さて、今夜はネットで日本で公演されている劇団四季の

ストーリーを読んで、さらに先生が作った劇のあらすじが

書かれたストーリーガイドあるので、これを読むことにしよう。

歌と踊り、演技と一生懸命さが伝わってくることを期待します。

---------------------------------------------

コーヒー豆 通販 いつもコーヒー

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.11.27

NHK「サラリーマンNEO」セクスィー部長にはまった

NHK BSで放送されている「サラリーマンNEO」をご存知でしょうか?

NHKとは思えないコント番組です。

何度か見ていましたが、先日BSHiで放送された過去放送分の

特集をみたら久々に笑いのど壷にはまって抜け出せなかったのです。

沢村一樹が演ずる「セクシー部長」、いや「セクシィー部長」。

Googleで「セクシー部長」を検索すると「もしかして、セクシィー部長?」

と聞き返されるほど、認知されているみたいです。

先日は「セクスィー専務」の草刈正雄が登場。

笑いの壷は絶好調に達したのでした。

12月27日には新しいコントで「サラリーマンNEO」が放送される

ので見逃せません。

また、沢村一樹が紅白の応援団として出るようなので、

本番で「セクシー部長」に変身するかもしれません。

コーヒー豆 通販 いつもコーヒー

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.11.22

コーヒー消費の多い地域はどこ?「政府統計の総合窓口」から調べる

政府が抱えている膨大なデータベースがあるというのを

ある資料から見つけ出し、コーヒーの消費について

少し調べてみました。

出典は「政府統計の総合窓口」から。

http://www.e-stat.go.jp/

2004年度の[品目:コーヒー]のデータです。

正確なデータ名称は「 地域, 品目別1世帯当たり 

1か月間の支出 」

統計の元データにはズバリ月額の金額が出ていますので

ここでは地方順位だけを見ます。

1.近畿地方
2.中国地方
3.北海道地方
4.四国地方
5.東海地方
6.北陸地方
7.関東地方
8.東北地方
9.九州地方
10.沖縄地方

九州・沖縄は予想通り低いです。暑い地方には

不人気ですね。

関東が低いのは意外です。

それでは、都道府県ではどうでしょうか?

トップ10だと。

1.京都府
2.奈良県
3.広島県
4.鳥取県
5.岐阜県
6.兵庫県
7.岡山県
8.北海道
9.大阪府
10.石川県

後ろからだと。

46.鹿児島県
47.宮崎県

1位の京都というのは飛びぬけて多いのですが、

老舗のコーヒー店が多いからうなずけますね。

地方の順位と同じく近畿、中国地方の県がトップ10に

入っています。

皆さんの住んでいる地方はどうだったでしょうか?

このトップ10の中に美味しいといわれる名店が

たくさんあるのでしょうね。

 

そのほか、コーヒーの購入先(スーパー、コンビニ、通販・・・)と

年収との関係も見ることができます。

興味ある方は先のURLから調べてみてください。

検索で「コーヒー」。

その後、

> 全国消費実態調査  > 平成16年全国消費実態調査  > 全国  > 品目編 

とたどればデータにたどり着けます。

コーヒー豆 通販 いつもコーヒー

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008.11.20

コーヒーネットショップオープン祝いのサプライズです

札幌地方、昨日からの雪で10cmほど積もっています。

今朝も降り続いています。福岡でも降ったというから

相当の寒気が押し寄せているんですね。

いつも焙煎するときにチェックしている札幌地方の気象庁

データによると札幌では最大15cmでした。

Dsc_8797s

野菜ソムリエのTさんからネットショップオープン祝い

に素晴らしいお花が届きました。

サプライズです。

花は結婚以来かな?忘れてしまいました。

感動と喜びであふれています。

早速、事務所兼焙煎部屋の一等地に飾っています。

いつも目に入るようにね。

写真は、雪景色とともにと窓際に移動しましたが、

やっぱり雪の白は飛んでしまいました。

こういう感動は久しぶり。

花っていいですね~。

 
話は「いつもコーヒー」の話題に変わりますが、

昨日より粉でご注文いただいたお客様には

dittingで挽いたコーヒーをお届けしています。

これまで使ってみた特徴は、

・フレーグランス、アロマともに
  より強く出るようななりました
・味わいは、中深煎り、深煎りでよりストロングに
  出ると思います
 中煎りでも、ハンドドリップで抽出時間をゆっくりと
 してあげると思いがけないストロングさが出せます
 

例年並みの積雪ですが、一気に降られると雪かき大変です。

予報では明日も明後日も雪、雪です。

コーヒー豆 通販 いつもコーヒー

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.11.18

いつもコーヒーのプライスリストをAdobeIllustratorで作る

ItsumoCoffeePriceList

昨日急遽作成した「ItsumoCoffee」プライスリストです。

出来合いのテンプレートにプライス表を載せただけの

シンプルなものですが、早く出来上がるし、仕上がりも

きれいです。

やはり有効なテンプレートファイルがあるツールを

選択するというのが決め手です。

ツールはイラストレーターを使用しています。

初心者にテンプレートはありがたい機能です。

印刷もA4サイズのコピー紙に印刷してみましたが、

きれいに仕上がっています。

早速、今朝から働いてくれました。

たったの9品目(ギフトを除く)のリストですが、

販促1号なので大事に使っていこうと思います。

コーヒー豆 通販 いつもコーヒー

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.11.17

いつもコーヒーの紙ベース商品リスト

本日紹介の焙煎の本を読む間もなく、「いつもコーヒー」の

ネットショップ以外での商品リストが欲しいとの問合せがあり

急遽作ることにしました。

人を介して外部へ「いつもコーヒー」を紹介するには

やはり媒体としては紙ベースのものが必要となります。

自分自身が外部へ持って行くときまでに用意しようと

思ってましたが、ネットショップ以外の販売も早急に考慮しないと

いけないのでこれより作成します。

さて、どんなツールで作りましょうか・・・

ネットショップを作るために最近覚えたイラストレータ?

使い慣れたEXCELそれともWORD?

どんな構成にしようか?考えるのも楽しいものです。

コーヒー豆 通販 いつもコーヒー

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「究極の自家焙煎術」来る

このブログはコーヒー自家焙煎に興味があったり、これから

お店を出そうと考えている方が多く訪れていると思います。

今日は、専門書を1冊。

注文していた軽井沢カワンルマー 小野善造著の

究極の自家焙煎術」が到着し、序章を読み終えたところで

コーヒータイムにしてご紹介します。

カワンルマーは「いつもコーヒー」の生豆仕入れ、テクニカルな面で

お世話になっている先です。

こんなに身近な人が書いた本を読むのは初めてなので

序章にある生い立ちを読んだ時点で結構ドキドキしながら

読んでいます。

コーヒー焙煎の理論的な解説がメインですが、後半に

店舗を出すときの秘訣などもあります。

これから一気に読んでみます。

コーヒー豆 通販 いつもコーヒー

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.11.16

自家焙煎倶楽部へのキーワード検索

11月1日に「いつもコーヒー」がオープンしましたが、

同時に世の中では「今年の漢字」のネット応募が始まって

いるんですね。もう年末まで2ヶ月を切ってしまいました。

 

このブログ(ココログ)には、どんな検索キーワードで

自家焙煎倶楽部の記事が読まれているか分かる、

「アクセス解析」という機能が自動で組み込まれているですが、

悲しいことに「いつもコーヒー」というキーワードで訪れる人は

とても少ないようです。

立ち上げたばかりだからどうにもならないのですが・・・

最近ネットショップを運営している関係からどんなキーワードで

ここに訪れてくれるかとても気になります。以前まではかなり

無頓着でした。

元々このブログは焙煎に関する情報交換を目的で

立ち上げたので「焙煎」とか「自家焙煎」などのキーワードで

訪れる人が大半です。

それ以外のキーワードであればカフェ、喫茶へ行ったときの

記事が次の順位となります。

その中でもダントツ1番は、名古屋の「coffeeカジタ」。

1回しか行ったことがないですし、記事の内容も

特別の内容が書かれているわけではありませんが、

とにかく月単位で見ると常に1番なんです。

お店の形態としては理想的なお店であることは

間違いないし、ケーキとコーヒーのマッチング、

お店の雰囲気ともに私の中ではトップ5に入ります。

 

このブログもいつかは、「いつもコーヒー」が1番の

キーワードで訪れてくれるのを楽しみに更新しています。

PS.

今週から続いている「鍋レース」。

「うどんすき」「美人鍋」と続き、5日間連続です。

あと2日間ガンバレルか?

コーヒー豆 通販 いつもコーヒー

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008.11.13

最強兵器のdittingキター!

本日札幌地方、寒いけど曇り空でほぼ穏やか。

Ditting

ついに着ました。新調したミルです。

工場出荷時のまま試験的に使ってみています。

1杯分を挽く時間といったらアットいう間です。

時間計測しようとしたら2秒そこそこで終了してしまい

ました。

恐ろしいマシーンです。

ダイヤルで挽き目を調整するのですが、1~9段階あり

実際に挽いてみても予想より粒度のレンジが広いと感じました。

どの程度の挽き目の性能が出せるかは、ゼロ点調整によって

もっとシビアにみることができます。

味への影響ですが、これまでのミルと比較して濃度が

強めに出るのと、奥行きが広がっているような感触です。

ハンドドリップも、最初の1滴が落ちるまでに相当量のお湯を

キープしているようで、サクッと淹れてもしっかりとコクが出せ、

抽出時の時間調整(湯量)によって味の範囲幅が広がると

思われます。

2、3日粒度と抽出の結果を検証して、必要とあれば

ゼロ点調整(工場出荷のセッティングを変更)して

リリースいたします。

コーヒー豆 通販 いつもコーヒー

| | コメント (2) | トラックバック (0)

鍋レース

記事タイトルの「鍋レース」。

鍋の早食いでもなければ、鍋持って走るという

わけでもありません。

それは、今週頭の我が家の「カレー鍋」から端を発した

おばかな話です。

「カレー鍋」の片付けも終了してくつろいでいる時、

「やっぱり冬は鍋だよね」「体あったまっていいね~」

なんて話してました。

冗談で「1週間連続で鍋やってみようか?」なんて言ったら

なんとみんな乗り気になってきたんです。

作るほうも大変だけど食べるのも大変だと思うのですが、

何とこんな、おばかな話が現実となってしまい、

もう3日連続となってしまった。

初日、「カレー鍋」

二日目、「湯豆腐」、、これ鍋って言わない?

三日目、「石狩鍋」

そして4日目「うどんすき」を予定

本当にやる気です。意地でやってます。

作るほうはレパートリーないので大変なんです。

いつまで続けられるのでしょうか?とてもおばかな作る側と

食べる側の「鍋レース」の話でした。

コーヒー豆 通販 いつもコーヒー

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.11.11

コーヒーの保存方法

札幌地方、今日は気温10℃までは行きませんでしたが、

良い天気でした。

EnjoyPiano

今日は質問のよくあるコーヒーの保存方法について。

現在販売中の「いつもコーヒー」のパッケージの

裏側には「直射日光を避け、開封後は空気に触れぬよう

冷蔵保存すること」と記載しています。

直射日光を避けというのは、コーヒーは油分を含んで

いますので、紫外線により変質してしまいます。

また、空気に触れぬようというのはコーヒーに含まれる

油分の酸化を防ぐという意味となります。

古いコーヒーを飲むととても気持ち悪くなってしまいますが、

概ね油分と変質と思われます。

コーヒーから油分を取ってしまうと滑らかな口当たりは

なくなってしまいますから油分というのは大切なんですね。

この記事を書いていて気になったのですが、例えば

サラダオイルとかオリーブオイルの保存方法は

どうなっているのだろうと調べたら、

まさしく同じ方法でした。 

 

購入してから1~2週間程度で使い切りなら密封して

常温保存で大丈夫ですが、もうすこし時間がかかる

という場合には冷蔵庫、冷凍庫への保存をオススメします。

紫外線は当たらない、低温なので酸化が抑えられると

理想的な保存場所となります。

ただし、きちんと密封してから保存です。

 

保存用の密封缶がなければパッケージ袋の底に

コーヒーを集めて切り口からクルクルと丸めるように

して空気を追い出しがっちりとゴムなどで止める。

これでOKです。

 

冷蔵・冷凍保存した場合、常温に戻してから使用するのが

良いのか、そのままで良いのかという疑問があると思いますが、

経験上大きな違いは見つかりませんでした。

ですので、冷凍の豆でもそのままミルにかけて抽出して

大丈夫です。

豆の冷凍保存に限っては未開封状態で最大6ヶ月は

やってみましたがそれほど風味が落ちることはありません。

粉での保存では表面積が多くなるため、おのずと保存期間には

限界があります。

以上、コーヒー豆の保存方法でした。

コーヒー豆 通販 いつもコーヒー

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.11.10

焙煎室の冬支度は・・・

ここ2、3日でぐっと冷え込み、先日は

地上にも雪がちらついていました。

まだ積もっていません!

北海道に住んでいる方は大変です。

冬を迎えるために色んな準備をしなきゃ

ならないのです。

■車のタイヤ交換

■木の雪囲い

車のタイヤはノーマルタイヤとスタッドレスタイヤの

2組を保有していますが、スキー場に向かうときなど

本州関東方面の方はチェーンをつけますよね。

北海道ではチェーンを巻いていいのはバス等の限定された

車にしかつけられません。

一般車はスタッドレスタイヤに交換するしかないのです。

そして、雪囲い。

きちんと木に対してやらないと雪が解け、春を迎えるときに

木の枝がぼろぼろに折れて、1本の芯だけになってしまいます。

家の木は毎年あまり丁寧にやらないので、結構枝が

折れて、格好悪い木になっています。

雪の重みは1平米・1mの積雪で500Kgにもなりますから

木の枝にとってはひとたまりもありません。

3年前よりやっている町内会のボランティア活動では

ごみステーション用の雪かきスコップを倉庫から半年振りに

探し出し、担当の方への配布も完了しました。

何もかも冬を迎える準備です。

コーヒーで冬への準備は特にありませんが、

焙煎室兼事務所は焙煎機から伸びた煙突が2本、

剥き出しで外に出ていますから、煙突の先から寒気が

部屋の中まで通ってきてとても寒いし、燃料高騰の折

何か対策せんといかん思っています。

コーヒー豆 通販 いつもコーヒー

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.11.08

ditting導入のお知らせ

「いつもコーヒー」ネットショップのオープンから

1週間経ちました。

今日は「いつもコーヒー」でのditting導入のお知らせです。

dittingって何?と思いますよね。

コーヒー豆を粉砕するマシーンのことです。

スイス製のこのマシーンはコーヒー屋垂涎の

高性能マシーンなのです。

何が特徴かといいますと。

■豆を鋭利な刃物でカットする

■粉砕の粒度のばらつきが少ない

■あっという間に粉にしてしまう

高性能マシーンの導入により期待できることは、

■コーヒー豆としての味の情報が増える
■断面積が小さくなるので保存にも効果的

一つ目は切れない包丁を使うと素材の断面に

ダメージが及び旨味が出てこない。というのを

よく聞きますよね。原理的にはコーヒー豆を粉砕する

ときにも言えます。

二つ目。
一つ目は、最も効果がでるところだと言われています。

しかし、私がこのマシーンに期待しているのは

どちらかというと二つ目なのです。

理由は、コーヒーの粉の一粒ひとつぶが鋭利に

カットされますから、少なくとも現状のミルと比較して

粉の表面積がぐっと減少します。

表面積が減ると空気との接触面積が減りますから

酸化による劣化の進み具合が大幅に減速します。

二つ目の見解は、検証してみて初めて公言できる

ことかも知れませんが、理論的には合っているはずです。

そう。あっているはずだと思う。

うん。合っているんじゃないかな。

今月中旬くらいから「粉」でご注文があった方には

dittingマシーンで粉砕したものをご提供します。

お楽しみに。

コーヒー豆 通販 いつもコーヒー

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.11.05

素直にうれしいこと

本日札幌地方、天気がよくありません。

午後からは雨。

いつもコーヒー

そろそろ第1回目の発送のコーヒーが到着する頃と

思っていたら到着第1号のメール連絡が着ました。

何事もなく無事に届いているか?

あて先に間違いがなかったか?

など、第一回目の発送はいつもより数が多かったので

間違いがないか結構心配なものです。

その到着連絡では、

アフタヌーンブレンド、おいしく頂いていますとの

連絡でした。

ほっとしましたね。無事について、それも美味しい

との連絡を受けて。

こういう連絡はいいものですね。明日も頑張ろうという

気持ちにさせてくれます。

これから関東方面へも続々と到着すると思います。

メール便セットに添付しているワックスペーパーバッグの説明についてはこちらを参照願います。

明日も頑張りましょ!!

コーヒー豆 通販 いつもコーヒー

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.11.04

メール便セットに添付のワックスペーパーバッグについて

本日札幌地方、午前中雪、そして暴風。
積もるほどではありませんが、かなり寒くなって
きました。現在4℃。

いつもコーヒー

クロネコの集配所が5分ほどのところにありますが、

そこへ行くにも手袋が必要となってきています。

昨日・今日と発送が終了し、一息ついています。

昨日はバタバタと作業していました。準備万端で

スタートしたつもりでしたが、パッケージのラベルのURLが

ブログのままになっていたり、メール便の封筒裏側の電話番号を

切り替えていなかったり・・・少しづつ修正していきます。

 

現在、メール便セットには蝋(ろう)引きの袋を1枚

プレゼントとして添付していますが、受取った人が何のこっちゃーと

ならないようにこの場でご説明します。

Waxpaper

サイズはCDケースがちょうど入るくらいの大きさで

材質は紙です。ただの紙ではなく蝋引きといわれる

ワックスを染み込ませたパリパリの紙です。

ワックスペーパーとも言います。

左がカリグラフィー柄、右はちょっとモダンな柄で

わんこ、コーヒー道具、花などが印刷されています。

使っているうちに細いしわしわが増えてきますが、

味わいのある袋になります。

2種類用意していますが、なくなり次第終了とさせて

いただきます。

用途はCDに限らず、大切なものをしまうのも良し。

ただし、食品は入れないでくださいね。

コーヒー豆 通販 いつもコーヒー

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008.11.02

いつもコーヒー発進します

札幌地方、午前中雨。午後から良い天気と湿度に

恵まれました。

早速注文をいただき、ありがとうございます。

OnlyNightBlend

注文分、本日焙煎しました。

いつもと変わりなく平常心でと思いましたが、

第一号出荷となると少し緊張感が・・・

いつも使っている焙煎ノートを取り出し

これまでの記録をざーっと眺めていました。

残り4分の1程度残っているけどスタートにふさわしい

新品に切り替えたいなーと思いながらも止めにしました。

オープンはあくまで通過点ですからね、これまで通り

今日の気象コンデション、焙煎量、時間経過などを

記録して「いつもこーひー」がスタートしました。

※この記事が301件目の記事になることが分かりました。

前回のがちょうど300件目。なんと切れがいいのでしょう。

コーヒー豆 通販 いつもコーヒー

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008.11.01

いつもコーヒー・ネットショップ オープン

いよいよ

自家焙煎倶楽部 いつもコーヒー・ネットショップ

オープンです。

昨日、今日とお世話になった方へのお礼かたがた

ショップオープンのお知らせしました。

いつもコーヒーネットショップへ

先行予約であったり、近況を報告し合うなど

たくさんの励ましの言葉もいただき感謝いたします。

大変なのはこれからですが、ひとまずオープンまで

こぎつけました。

ネットショップを作るのは初めてなので様々な障害が

次々と出てきましたが、なんとか皆の協力により

完成しました。

新ためてお礼を申し上げます。

ささやかではありますが、ネットショップオープン記念で

メール便セットの送料を無料としております。

ぜひ、ショップのほうにお立ち寄りください。

コーヒー豆 通販 いつもコーヒー

| | コメント (4) | トラックバック (0)

いつもコーヒーオープン記念企画、送料を無料とします

本日札幌地方、雪が降る手前の寒さです。

ようやくネットショップの完成目処が立ちました。

11月1日オープンに向けて少し宣伝を。

【ショップオープン記念企画 11月1日(土)~】

メール便セットに限り送料を無料とさせていただきます。

メール便セットは以下のように3種類ありますが、

送料分の240円を無料といたします。

さらにメール便セット以外の商品では、北海道内到着の

ご注文は4,000円以上のお買い上げで送料無料

いたします。また、配送先の単位で5,000円以上の

お買い上げの場合、全国送料を無料といたします。

メール便セットのオープン記念価格は次の通りとなります。

メール便 ブレンドセット2,340円(税込) → 2,100円(税込)
メール便 中煎りセット2,240円(税込) → 2,000円(税込)
メール便 深煎りセット2,440円(税込) → 2,200円(税込)

具体的な商品の説明は、メール便セットの画像をクリックして

いただくと見ることができます。

アフタヌーンブレンド(中煎り)、
オンリーナイトブレンド(深煎り)を
各々200gをメール便で発送します
2,340円(税込)
ブラジル(中煎り)、アフタヌーンブレンド(中煎り)を
各々200gをメール便で発送します
2,240円(税込)
コロンビア(深煎り)、オンリーナイトブレンド(深煎り)を
各々200gをメール便で発送します
2,440円(税込)

コーヒー豆 通販 いつもコーヒー

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »