« 焙煎前半のカロリー | トップページ | 日曜日の遊び方 珈琲、味をみがく »

2009.03.14

自家焙煎倶楽部を斬る

物騒なタイトルですがGoogleAnalyticsを使って

「自家焙煎倶楽部」を分析してみるということ。

きっかけは当ブログへのアクセスユーザーが

Google検索から来訪者が多いことはわかって

いましたので、なぜなのか調べてみました。

 

GoogleAnalyticsを使って自家焙煎倶楽部に

訪れるユーザで最も多い検索キーワードが

「自家焙煎」とわかりました。

検索エンジンの比率は次のように極端な結果と

なっていました。

Newuserreffer_3

「自家焙煎」というキーワードで自家焙煎倶楽部が

何ページ目に出現するか?

・Google 1ページ目

・Yahoo 52ページ目

ここでわかったことが1点。

「自家焙煎」というキーワードだけでは断言できま

せんが、Yahooではブログが上位くることはあり

ませんでした。

つまり、Yahooではブログで構築されたページではなく、

静的に構築された自家焙煎店のホームページが

延々と続きます。

それに対してGoogleは自家焙煎倶楽部をはじめ趣味の

自家焙煎ページなどもちらほらと出現してきます。

商売の「自家焙煎」もあれば、趣味の「自家焙煎」も

あるのだから、Googleの表示がバランス的には

取れているのかなと思います。

 

そうすると、趣味で「自家焙煎」の情報を仕入れよう

としたら、先の検索結果のとおりYahoo検索では

まったく役に立たずということが分かります。

としたらYahoo検索ユーザで「自家焙煎」に興味が

ある方はかなり不利益を被っているような気がします。

 

極端かも知れませんが、自家焙煎コーヒーを

購入するならYahoo検索、趣味の自家焙煎の

情報を仕入れるならGoogle検索がふさわしい

ということになる。何かおかしくない?

 

この結果から言えることはYahooの検索結果においては

ブログで「自家焙煎」というキーワードを使って

検索1ページ目は無理ということ。

Yahooの戦略としてブログは低位としているからです。

※過去に検索結果は内容、質を伴わないブログが

一面に表示される状況があったため、スパム的な

ブログを排除しようとする検索エンジン側の対策です。

 

やるとしたらブログではない静的に構築したホームページを

立ち上げるしかないと思った次第でした。

コーヒー豆 通販 いつもコーヒー

|

« 焙煎前半のカロリー | トップページ | 日曜日の遊び方 珈琲、味をみがく »

LIFE/NETWORK」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 自家焙煎倶楽部を斬る:

« 焙煎前半のカロリー | トップページ | 日曜日の遊び方 珈琲、味をみがく »