« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »

2009年4月

2009.04.30

コーヒー関連拾い読み 2009.4.29

もう4月も終わりですので1年の1/3が消化されますが、

時が経つのが早過ぎる~!!

先日雪が降ったと思ったら一転して日中は17℃まで

上昇。明日は23℃までくるらしいです。

もうGWに入っている方もいますね。

私は去年と同じ、ビジマネ同期メンバー+New世代で

「花見」を予定しています。

今日も【 コーヒー関連拾い読み 】行きます。

コーヒーニュース

 ■三本コーヒー副社長に聞く

 勝手な解釈で要約すると、

 ・原材料費の圧迫

 デフレ傾向があるから価格転嫁しないでほしい(希望?)

 ・家庭用コーヒーの増加

 この未曾有の不景気により外よりは家庭でおいしく簡単に

 ・若年層への訴求

 若年層を取り込むことでマーケットの拡大

 特に「若年層への訴求」についてはコーヒー業界そのものの

 マーケットを広げる機動力となるので、課題としては最も

 重大であろう。

 大手だからこそ出来る戦略・戦術に期待したい。

コーヒー新作本

 堀口珈琲研究所の堀口さんの本が2冊同時期に出ています。

 いずれも”スペシャルティコーヒー”をベースとした基本があって

 その上でのアレンジ、エスプレッソ、スイーツの話と思います。

 ■珈琲のすべてがわかる事典

   

 ■おいしいMyコーヒーの愉しみ方

   

ネットマーケティング

 ■ネットスーパー

 食料品をネットで購入したことありますか?

 私自身、野菜類などはまだ購入したことがありません。

 ネットで買い物でき、配達してくれるサービスが話題と

 なっていますが規模の大きいところを調べてみました。

 ・西友ネットスーパー
 地域:首都圏
 5000円以上で送料無料

 ・イトーヨーカドーネットスーパー
 地域:北海道・東京・埼玉・神奈川・千葉・大阪・兵庫・奈良・愛知(それぞれの一部地域)
 送料無料になる購入金額は店舗ごとに異なる
 (5000円以上で無料・1万円以上で無料など)

 ・イオンのネットスーパー
 地域:千葉・東京・埼玉・神奈川(それぞれの一部地域)
 5000円以上で送料無料(5/31まで3000円以上で送料無料

 これ以外に地域密着のスーパーもネットスーパーを展開して

 いますから、かなり浸透してきているのではないかと思います。

 地域密着スーパーだと送料無料の金額がもう少し低いようです。

 先日TV放送でもやっていましたが、お年寄りにはネットで

 注文することが難しいですから、これを電話で受付る

 コールセンターを設け、さらに注文しやすいチラシ広告と

 連携させていることが紹介されていました。 

 歩いて買い物が出来ないお年寄りは便利に使っているようです。

 

 これに倣うわけではありませんが、「いつもコーヒー」では5月より

 札幌市内の週一の宅配サービスを行います。

最近のコーヒー関連拾い読み

コーヒー関連拾い読み 2009.4.22

コーヒー関連拾い読み 2009.4.15

コーヒー関連拾い読み 2009.4.8

コーヒー関連拾い読み 2009.4.1

コーヒー関連拾い読み 2009.3.18

----------------------------------------------

コーヒー豆 通販 いつもコーヒー

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.04.27

「いつもコーヒー」からコーヒーの宅配サービス

春のような陽気から一転して昨日の北海道全体の雪。

札幌地方は数センチ止まりですが、中札内村では

55cmも積もったようです。

子供の頃、桜が満開していた5月5日(子供の日)に

降ったことを覚えています。

いつもコーヒー、オンラインショップ

ネットショップ 「いつもコーヒー」では通販に加えて

宅配サービスも開始します!!

開始時期は5月のGWが終わってから。

1週間に1回、木曜日に配達します。

地域は札幌市内全域を予定。

詳細は後日、あらためて告知いたします。

 

手間暇かけて焙煎(ばいせん)する

とっておきのコーヒー”をお届けします。

 

・・・カーナビ必要かな?・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.04.23

昨日の出来事

今日も札幌地方雨。

これで”太陽”が照りつけるようになると土の匂いも

出始め、ようやく春が来たんだ!

と感じることができます。

いつもコーヒー・オンラインショップ

昨日、遠方より札幌に来たついでに寄ってみたという

方が、焙煎事務所に訪ねてきました。

ネットで調べて来たと住所のメモを見せてくれました。

事務所は住宅街の中でそれも札幌市内では条町目が

はっきりある場所なのですが、素直に条丁目の看板を

頼りにくると必ずといっていいほど迷う場所。

近所で”コーヒー屋はこの辺に無いか?”と尋ねては

たどり着いたとのことでした。

本当にありがとうございます。

最終的な番地を見つけたところで、看板を出している

わけでも無いですから、不安だったでしょう。

 

幸い、前日に焙煎したコーヒーがあってお出しできた

のでラッキーでした。遠方からいらしたのに何も無い

というのは酷ですからね。

 

たくさんの人が事務所へやってくるとうれしいのですが、

販売店舗ではないので、焙煎コーヒーが無い場合も

あります。

 

こうして遠方より来て下さる方も居るわけですから、

少なくとも”屋号”くらいはすぐに見えるところに

出してもいいかなと考えさせられました。

看板は大げさですので、シールで貼れる様なタイプで

十分認識できるかなと思っています。

---

週末に雪解けの公園で久々に写真を撮ってきました。

Photo*JiJi(百合が原公園にて)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.04.22

コーヒー関連拾い読み 2009.4.22

札幌地方、久々に雨。

コーヒー豆 通販 いつもコーヒー

ここ1ヶ月間で数ミリしか降らなかったそうですが、

どうりで街中が埃っぽくて眼を開けていられなかった

わけです。

2、3週間暖かい日が多かったので今日は特に

寒く感じます。

今日も【 コーヒー関連拾い読み 】行きます。

コーヒーニュース

 ■幻のコーヒー「ブルボン・ポワントゥ」

 UCCより1942年に生産が途絶え、幻のコーヒーと呼ばれる

 「ブルボン・ポワントゥ」が4月20日から販売されます。

 何と価格は100グラムが7350円!!

 うひょー。

 今年の販売で3回目なのですが、去年の販売も記憶しています。

 確か2,3日で予約終了したはずです。

 UCCの川島良彰さんが著書「コーヒーハンター」でこのコーヒーの

 発見から販売に至るまでのすべてを著しています。

 現在はUCCを退社し日本サステイナブル コーヒー協会を設立し、

 理事長。

 ■家庭でも広がるコーヒー焙煎

 家庭で焙煎するというのは何か強烈なきっかけが無いと

 始められないですよね。

 このNPO法人では家庭焙煎の初心者レベルからインストラクター

 コースまである本格的なものですから、レベルに応じて

 学べそうです。

 そんな私も数年前に家庭焙煎の魅力に取り憑かれて

 ここまで成長しています。(ん、成長したか?)

 ■ネスカフェ バリスタ

 インスタントコーヒーをベースに色んなアレンジコーヒーを作っちゃう

 面白いマシンです。

 ベースがインスタントなので大きな期待はできないのでしょうが、

 こういうマシンを要望しているユーザーが多いのでしょうか? 

 大手スーパーイオングループのジャスコおよびカルフールの

 全店で、4月20日より発売するようです。

 ■TRIPLANE(トライプレイン)

 北海道札幌出身の4人組バンド。

 ダイドーの缶コーヒーCMに採用されている「アイコトバ」がいい

 ですね。2002年デビューの実力派バンドですが、ここまでには

 苦難の道が・・・

 YouTubeからご紹介。

 こういう話にはめっぽう弱い、完全に弱い。。。

 ・密着!音楽空間 1/3

 ・密着!音楽空間 2/3

 ・密着!音楽空間 3/3

 

 モノローグもイイ!!完全にファンになりそうです。

 ミスチルに似ていると話題だが、進化の過程なんだから

 がんばれ!応援してます。

コーヒー新作本

 ■コーヒーの香味を探る+風味表現用語集

 Koumisaguru

 触手が伸びてしまう、ちょっと気になるタイトル。

 ”+風味表現用語集”がプラスされていること。

 風味を言葉で表現することはとても難しいと思っていますので

 ボキャブラリーとしてプールしておけたらといつも思います。

 コーヒー屋は必見!?

 円尾修三、 広瀬幸雄の共著となっています。

 著者の2人は全国で開催されている”コーヒー学入門講座”の

 講師としても活躍しています。

ネットマーケティング

 ■ソーシャルな時代に、ブログを成功させるための7つのヒント

 ネットショップを運営しながらショップ・ブログも同時に運営して

 いる企業・個人って結構多いと思います。

 ネットショップは店長の顔、人柄などを前面に出す機会が

 少ないですから、それを補う形で店長の日々の仕事ぶり、

 考えている事、趣味・・・などを唯一公開できる場だと思って

 います。

 それもブログだと無料でできるサイトが多く、更新も簡単に

 出来てしまいます。

 ネックになると言えば更新を継続的にそれも長期間やることが

 結構困難であると思います。

 私も2,3年前には記事の更新が3ヶ月も途絶えると、

 ある方から”更新していないけど元気?”とコメントを

 よく入れられていました。

 その後は決まって”生存記事”を書くことになり、その

 記事内容は”3ヶ月ぶりの更新です。私生きてます。”

 から大体始まります。

 

 これからネットショップをオープンさせたいと考えている方は

 ブログは開設していたほうが良いと思います。

 内容は何でも良くって、ブログを通してその人となりが

 分かるようなものが良いでしょう。

 そして長期間、継続してブログを書く秘訣は”自分にとって

 好きな事”をテーマとして選択すべきです。

 我ながら3年も4年もよく”自家焙煎コーヒー”の記事を

 書けたものだと思います。時々、”コーヒー”から脱線した

 「セクシー部長」とか「写真」とかの記事で息抜きして

 長続きしているんだと思います。

 

 文章を書くことでネットショップの構築の際にきっと役立つ

 と思うし、将来的にはブログを通してネットショップに

 来店する方がきっと居ます。  

最近のコーヒー関連拾い読み

コーヒー関連拾い読み 2009.4.15

コーヒー関連拾い読み 2009.4.8

コーヒー関連拾い読み 2009.4.1

コーヒー関連拾い読み 2009.3.18

コーヒー関連拾い読み 2009.3.11


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.04.19

NHKドラマ「遥かなる絆」

14年前、背景に残留孤児の苦難をストーリーにした

「大地の子」がありました。

ドラマ「遥かなる絆」のスタート

18日からスタートするドラマも中国残留孤児を題材にした

原作『あの戦争から遠く離れて』をドラマ化したものです。

「大地の子」のストーリー。記憶が無くなっているんだけど

今でも感動に涙したことを覚えています。

あの感動を再び

「遥かなる絆」は「大地の子」で担当した岡崎栄さん

が演出していますので”感動を再び”ということで期待しています。

18日に第一回目の放送がありましたが、現地中国での撮影は

寒かったんだろうね。所々、吐く息の白さが目立っていました。

感動の少ないご時勢ですから”あたたかな人のつながりの物語”で

感動してはいかがかな?

城戸幹の娘(久枝)役の”鈴木杏”の演技にも期待か・・・

 

ドラマの情報はNHKのページが掲示板もありとても良い。

追記!!5月23日番組終了

5月23日にて放送が終了しました。

ティッシュボックスを持参しての最終回でした。

クライマックスは久枝が幹に「お父さんの娘に生まれたことを

誇りに思う」というシーンだと思われますが、盛り上げ方が

いまいちで感動薄し!!

気持ちとしては「天地人」の直江兼読のようになっていたのに。。。

訃報の電話を受ける幹へのスポットライト当たるシーンが

ありましたが、とても違和感がある演出がされたため

興醒めしてしまった感がありました。

「大地の子」と比較すると放送の年代も違うし、自身も

年代が違うので一概に言えませんが、大きな期待を

持ちすぎたようです。

コーヒー豆 通販 いつもコーヒー

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.04.18

スコーンとコーヒーを合わせる

暖かくなったと思ったら突然として寒い日が・・・

それでも桜前線は順調に北上しているので

札幌円山公園ではGWジャストに桜の花見が出来そうです。

Dsc_9562

スコーン作りに熱中する

久々にスコーン作り。2回目に挑戦してみました。

今回は”Lacieの空”さんの超☆簡単スコーンの作り方

参考にさせてもらいました。

具材にはアーモンドダイスを入れたのみ。ほぼプレーン。

手順も分かりやすいので、うまく焼けました。

表面の焼き色は濃い目が好みなので、色具合を見て時間延長。

レシピも簡単なので良かったのかな~

学習機能が働く

前回のは翌日になったら”カチカチ”に硬くなってしまいましたが、

今回はほどほどのサクサク感でとても良い具合です。

生地のこね具合は前回から少しだけ学習したのかも知れません。

Dsc_9574

生クリームは難儀しました

ついでにホイップクリームを作ったが失敗?

ハンドミキサーで強引にやったのがいけなかった?

かき混ぜ過ぎたのでしょう、うまく固まらず途中断念。

荒技といえる”酢”を生クリームに1割混ぜる方法でリカバリー。

思ったより酢の匂いは残らずいい具合でした。

コーヒーは浅煎りを使ってみましたが、スコーンにクリームを

使うと味が濃厚となりますので深煎りのコーヒーが合うかなと

思います。

コーヒー豆 通販 いつもコーヒー

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.04.16

コーヒー関連拾い読み 2009.4.15

昨日のサポスポ交流会の終了後、頂いた名刺を整理し、

HPが記されている方のページを見たりをしていたら急に

睡魔に襲われ、「コーヒー関連拾い読み」を出さなきゃー

と思いながらも勝てずじまい。

たくさんの人と話した緊張感と、コーヒーの準備でちょっと

気疲れしかたかな?

一日遅れで【 コーヒー関連拾い読み 】行きます。

コーヒーニュース

 ■コーヒーで途上国支援

 フェアトレードはコーヒーに限らず、生産地の生活改善のために長期に渡って

 取引を継続・保証していく取り組みです。

 フェアトレード商品に何があるかというと。

 コーヒー豆、紅茶、ワイン、サーカーボール、バラ、コットン製品等など

 コーヒーに限った事ですが、フェアトレードはサスティナブル活動を源流とする

 将来の生産地の自然環境と生活を改善していくことを目指しています。

 企業は環境保護にどう関与し、活動していくかという点が世間から問われる

 時代となっていますから、無視するようなことはできません。

 ■1000回使えるコーヒーフィルター(ミルカフェ)

 不織布で出来たコーヒーフィルターです。

 1000回も使えてトータルしてパーパーフィルターより安いので

 あれば、エコな商品です。

 ■輝いている人は目標の作り方がうまい

 日経レストランの記事ですが、コーヒーサイフォンでスープを

 作るアイデアで「日経レストランメニューグランプリ」を取ったことが

 気に止まりました。

 サイフォンなら誰だってコーヒーを作るアレでしょ?

 と、延髄直下型で即答してしまいますが、固定観念を

 持ってはいけませんね。

 頭をガツンと叩かれた思いがします。

 この記事では

 「~グランプリに向けて、日々価値のあるメニューを作り出そうと

 知恵を絞る。こんな人が、力をつけないわけがありません。」

 「前トリンプ・インターナショナル・ジャパン社長の吉越浩一郎さんは

 「仕事にデッドラインを設けろ」とアドバイスしますし、

 ワタミの渡邉美樹社長は 「夢に日付を」と言います。

 日産自動車のカルロス・ゴーン社長兼最高経営責任者は

 「コミットメント」という表現で、やるべきことをはっきりさせていました。」

 これまた、頭を揺さぶられる思いです。

コーヒー新作本

 ■コーノ式かなざわ珈琲 美味しいコーヒーの約束

 著者は木更津で手回し焙煎機で営業している方です。

 こちらのブログからするとユニークな人柄のようです。

 ■Hanako COOKING (マガジンハウスムック)

 お家で作れるカフェレシピの本。

 最近お家カフェ本が気になっています。

 たいした料理はしないんですけど、周りに写っている家具、雑貨の

 写真を見るのが好きなのです。

ネットマーケティング

 ■『ユーザビリティとSEO』どっちが先?

 たびたび参考にさせていただいている「SEO対策の薬箱」さんの

 記事ですが、「自分の知識を100%つかって書く」というのが

 オリジナリティを発揮する唯一つの方法だよね。

 と考えさせる記事でした。 

最近のコーヒー関連拾い読み

コーヒー関連拾い読み 2009.4.8

コーヒー関連拾い読み 2009.4.1

コーヒー関連拾い読み 2009.3.18

コーヒー関連拾い読み 2009.3.11

コーヒー関連拾い読み 2009.3.4

----------------------------------------------

コーヒー豆 通販 いつもコーヒー

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.04.14

コーヒーが飲める会合(サポートスポット・ランチミーティング)

明日15日、札幌市西区二十四軒にある「北海道創業サポート

スポット」で行われるサポートスポット・ランチミーティング

出席します。

去年から参加のお手紙は頂いていたのですが、タイミングが

合わずにいました。

目的は創業者同士の交流会ですが、創業者による発表の場を

設けたり、講習会なども開催しています。

今年度の第一回目ですので気合を入れて情報を仕入れて

来たいと思います。

交流会でコーヒーの提供

それから、それから・・・

この会合には自家焙煎倶楽部いつもコーヒー」の新鮮な

コーヒーを出席者にご提供しますよ!

コーヒーメーカーでお出ししますが、宣伝を兼ねて3種類ほどの

豆を用意しようと思っています。

交流会のその後

会への出席後、久々に創業サポートセンターに顔を出したり

ポリテクに顔を出したりと近況を報告。

今回、「いつもコーヒー」のブレンド3種類をご提供しましたが、

「普段あまり気にしないでコーヒー飲んでいたけど、しっかりと

違いがあるんだね」とのご意見を頂きました。

今日はオンリーナイトブレンドが一番人気でした。

焙煎度合いの違いを飲み比べるという機会はありそうで

ないと思うので良かったと思います。

さてと、20名近くの方から頂いた名刺を顔を思い出しながら

整理するとしますか。

コーヒー豆 通販 いつもコーヒー

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009.04.13

気温20℃越えました 4月13日 14時

札幌地方の気温が14時現在、20℃越えました。

暑いです。

単に外気温20℃は全然問題ないのですが、

焙煎中の部屋の温度は25℃越えです。

一気に気温高くなると体が持ちません。

---

先日の「コーヒー関連拾い読み」で

Google検索結果に地方のリアル店情報が表示される

とご紹介しましたが、私が住んでいる地方の北海道

札幌から検索すると”東京”地方の検索結果が

表示されるようになってました。

確かに地域限定で使用されるIPアドレスはありますが、

すべてではないのでこういう別の地域が表示されることも

あり得ます。

それにしても、自分の住んでいる地域以外の情報が毎回

表示されると「邪魔くさいな~」と思うのは私だけでしょうか?

完全では無いサービスはリリースしないほうが

ユーザにとっては良い場合もあるでしょ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

コーヒーサイフォンで美味しく入れる

札幌地方、街中は完全に雪が解けました。

おそらく今年もGWの最中にお花見が出来るでしょう。

久々にアルコールランプ式のサイフォンで入れて

みました。

Dsc_9540s

レトロな雰囲気に魅了される

うん十年前にかなり流行ったのですが、今ではあまり

聞きません。でも、サイフォンでサーブするカフェは今も

健在ですし、個人で所有して楽しむ方も根強くいると思います。

生まれた時からコーヒーメーカーが日常的にあった若い

世代なら、”モノ”自体を見たことがないかも知れません。

現在のコーヒーメーカーと比較すると全てがアナログ式です

から、”レトロ”という感覚で見ている人もいるでしょう。

器具全体がガラスで出来ていて取り扱いに注意がいることと、

使用後の洗浄に手間が掛かることことから、今のスピードを

優先する時代からは取り残されてしまった感があります。

化学実験の雰囲気を楽しむ

アルコールランプで優雅にお湯が上昇する姿は化学実験を

思わせ、初めて入手して入れたときは出来上がるまで貼り

付けになって見ていた覚えがあります。

器具全体の丸いフォルムの美しさも柔らかい印象を受け

ますから、お客様がいらしたときにお出しするときっと

好印象になりますね。

サイフォンを入れるポイント

美味しく入れ、さらに安定した味にするポイントは、

ハンドドリップと大きく変わりません。

元々、片付けや手間がかかる抽出なのでここは徹底的に

化学実験をするつもりでやってみてはいかがでしょうか?

■水の量

■粉の量

■粉の入ったロートを挿すタイミングを図る

■抽出時間

水の量、粉の量はコーヒーメーカー、ハンドドリップでも同じ

ですね。

お湯の温度は?

ロートを挿すタイミングは抽出時のお湯の温度を示しています。

私の使っている器具だとアルコールランプでポコポコと

沸騰している状態まで熱してフラスコの湯温は約95度でした。

アルコールランプの火力だとかなりゆっくりと温度上昇していきます。

そこにロートを挿したときに上がって滞留するお湯の温度は若干

低くなって約85~90度。

コーヒー豆が中煎り、浅煎りであればこの程度の温度で

いいでしょう。

深煎りの豆ならフラスコ内の温度で90度あたりで粉の入ったロートを

挿せば良いと思います。

誰にも真似のできない味にするには

抽出時間はロートにお湯のすべてが上昇してからの時間と

なりますが、ここはお好みとなります。

時間を一定にして何度か試してお好みの濃度を探します。

 

美味しく入れる手間はかかりますが、自分の手で調整した味は

誰にも真似の出来ない唯一のものとなります。

コーヒー豆 通販 いつもコーヒー

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.04.09

コーヒーの鮮度を大切にする理由

コーヒーの鮮度については商品として販売する立場も

購入する立場でもとても重要なことです。

「いつもコーヒー」で考えている鮮度について整理してみます。

コーヒーの鮮度の意識

 コーヒー本によく鮮度の良いコーヒーの確認方法として

 購入時に「いつ焙煎したコーヒーですか?」と聞いて

 みましょう。とよく書かれていますが、実際には中々

 聞けないし、私自身も何度か聞いてみましたが、

 次のような結果でしたのでいつのまにか聞くことが

 面倒になって止めました。

 『自家焙煎の専門店に行けば、メモを取り出してきて

 いつ何時に焙煎しましたよ、という答えが帰って来る。

 自家焙煎以外の場合だと店員さんも大抵は焙煎した

 日付などは押さえているはずもなく、ムニュムニュ・・・

 ○△□×日ぐらいかなーとはっきりとしないケースが

 ほとんど。』でした。

 逆に焙煎してからXX日以内で販売しているということを、

 きちんと保証してあげるのもお客様の不安を取り除くサー

 ビスの一つと考えられます。

 この考え方はお店の”品質保証”になりますね。

コーヒー・ライフサイクルの楽しみ

 人が生まれてから死ぬまでの間をライフサイクルと言うように

 焙煎されたコーヒーの味わいにも経時変化のライフサイクルが

 あると考えます。

 焙煎釜から出てきたコーヒー豆は赤ちゃんのステージ、

 3日ぐらいで青年のステージ、1週間経過すると働き盛りの

 30~40代ステージ、1ヶ月も経過すると中高年のステージ、

 3ヶ月経過すると初老のステージと、各ステージの味わいも

 時間経過で少しずつ変化していきます。

 美味しいコーヒーを飲むには焙煎し立て、挽き立て、淹れ立て

 の3立てがコツと言われていますが、この言葉通りに解釈して

 しまうと、ライフサイクルとステージの関係からすると楽しむ

 範囲を狭めているように感じます。

 焙煎されたコーヒー豆が釜から出た瞬間から鮮度は劣化する

 ものですが、香り・味・美味しさのピークは後からついてきます。

 一言でいうと”熟成”ということになり、美味しくなるには若干

 時間経過が必要になります。 

 ※期間はあくまで感覚ですのでご注意!

鮮度の良いコーヒーをご提供する

 焙煎直後のコーヒーを提供することができたなら、ライフサイク

 ルの各ステージに応じた味わいにめぐり合うチャンスの幅が広

 がることになります。

 コーヒーのライフサイクルを意識した上で鮮度の良いコーヒーを

 ご提供することは理にかなっていることだと思います。

コーヒー豆 通販 いつもコーヒー

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.04.08

コーヒー関連拾い読み 2009.4.8

札幌地方、10時現在で気温10℃を越え、

14℃まで上昇する予報です。

去年はGWの開始から桜花見が出来ましたが

今年はどうでしょうか?

今日も【 コーヒー関連拾い読み 】行きます。

コーヒーニュース

 ■児童がコーヒー豆焙煎を体験

 コーヒーを飲める小学児童ってそんなにいないと

 思いますが、”食育”という意味では年齢的に

 早くないのでしょう。

 さすがに私も小学生の時に”コーヒー”は

 飲んでいなかったけど、今の子供は違うのかな~。

 動画で児童が焙煎して飲んでいるのが紹介されています。

 「おいしい!」とか「ちがう!」とか言ってますが、

 小学生に語られたらタマランな~。

 ■コーヒー飲み飲みプラモ作り、中年男性に新たな癒やし空間

 趣味のためにコーヒーと空間を提供するカフェですが、

 最近は色々な趣向を凝らしたカフェがあるものです。

 ただ、毎日ここへ通いだすと家庭不和が心配になりますね。

コーヒー新作本

 今週はめぼしい本がなかったのでお休みです。

ネットマーケティング

 ■ブログで人生って変わるの?

 ブログで人生変わるっていう感覚は無いけど、

 こうして文章を書くこと自体が非日常的な行為と感じ、

 さらにリアル世界へ繋がる1本の糸があるように

 感じています。 

 ブログは元々個人的な日記にコミュニケーションを目的とする

 双方向通信機能を付加したツールです。

 個人的な日記として記録を残すのがブログの作業の

 大半を占めていますが、一旦記事になると双方向コミュニ

 ケーションするネタが出来上がります。

 その後、トラックバック、コメントによってリアル世界と接点となる

 トリガーとなってくれます。

 事実私の場合も、この自家焙煎コーヒーブログを通して

 リアル世界の人と繋がりを持つことができました。

 そういう意味ではどういう人と出会うかで人生が

 変わると言われていますから、このブログで人生が

 変わっているいるのかも知れません。

 意識ないですけどね。

 このブログも2004年9月から書き始めたので

 早5年目を迎えようとしています。

 もっと読みやすくしたいとか、もっとたくさんの人に

 読んでもらいたいとか、もっとリアルの世界と

 繋がりを持ちたいとか色々と理想的な姿にしたい

 気持ちが一杯あります。

 しかし、もっとブログテーマの”自家焙煎”を追求する

 ことが「自家焙煎倶楽部」のコア・コンピテンシーだと

 いうことに気づきます。  

 ■職場での適度な私的ネット利用は生産性向上につながる

 オーストラリアのメルボルン大学の調査結果ですが、

 面白いことになっていますね。

 会社での私的ネット使用はどんな会社でも職務規定上は

 禁止事項になっているはずです。

 正直に言うと、私も前職では私的使用しました。

 もっと言うとネットショッピングもしました。

 ある程度見て見ぬふりはあったでしょうね。

 確かにデスクワークを中心とした労働の場合、連続しての

 長時間の集中は出来ないですから、休憩の感覚でネット

 やると次の作業への切り替えがうまく出来たような気がします。

 とは言え私的ネット使用を一旦許可してしまうと計り知れない

 問題が次々と発生するので、会社は許可しないですね。

 ある日突然、ネットのログ履歴を突きつけられ、「あなたは昨日、

 サボってましたね?」と減点されるかもしれません。

 ご注意を!

 ■Google検索結果に地方のリアル店情報が表示される

 お気づきの方がいると思いますが、Googleのキーワード

 検索結果に検索したPCが設置されている土地のリアル

 店舗情報が表示されます。

 例えば私のPCで「コーヒー」と検索すると、必ず4位に

 札幌市付近のカフェが地図案内とともに表示されます。

Googleserp

 「コーヒー」に限らず、車、スーパー、レストラン、焼肉、

 美容院・・・等など、従来だとキーワードとして「コーヒー 

 札幌」のように土地の名称を付加することで絞込みが

 されていましたが、これにより土地に根ざした店舗が

 表示されます。

 思い立ったキーワードを入力するだけで店舗を

 探すことができます。

 ためしに「自家焙煎」と入力すると?

 残念ながら自家焙煎の店舗情報は表示されませんでした。

 Googleどんどん進化してますね。

 ※IPアドレス

 インターネットワークに接続されるPC又はルータ装置に

 割り当てられるアドレス番号のこと。

 このアドレス番号から札幌、東京、福岡などの土地を

 ある程度特定できる。 

最近のコーヒー関連拾い読み

コーヒー関連拾い読み 2009.4.1

コーヒー関連拾い読み 2009.3.18

コーヒー関連拾い読み 2009.3.11

コーヒー関連拾い読み 2009.3.4

コーヒー関連拾い読み 2009.2.25

----------------------------------------------

コーヒー豆 通販 いつもコーヒー

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.04.06

フラミンゴの母乳って赤い?

テレビドガッチ「豆しば」の豆知識ムービーですが、

とってもかわいいコーヒー豆のキャラクターと

その声に何度も見てしまいました。

Mameshiba

第8話の「コーヒー豆しばの巻」をごらん下され!!

「フラミンゴの母乳って赤い?」という豆知識。

 

エー、本当にフラミンゴの母乳は赤いの?

というか、鳥類って母乳で育てるなんて聞いたこと無いよ!

実体はビジョンミルクと言って、ハトとフラミンゴの仲間に

限られるそうです。

----生き物たちの知恵(鳥羽水族館名誉館長)より----

ビジョンミルクは白っぽい色をしているが、

フラミンゴのミルクは鮮やかな赤色でピンクの

体色を作りだす、カンタキサンチンという色素が

ミルクに含まれているからだ。

フラミンゴはハトと違い、ヒナを数日間しか巣で育てない。

-----------------------------------------------

知らなかった~。

他にも豆知識何個か紹介されていますので、ちょっとした

話題のネタになりますね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.04.05

マザーウォーターで淹れたコーヒーの味はどう?

コーヒーの理想的な水って何でしょうか?

色々なコーヒー本によると軟水だ、硬水だ、

浄水器を通した水だとか言われています。

もっとモカ*モカ

私がコーヒーを淹れるときに使ってみたい、

理想的とする水はマザーウォーター。

これは自分の為だけにとどまらず、

もしお客様に抽出したコーヒーを提供すると

なった場合も想定に入れた大きな話です。

超、現実味が薄い話ではありますが・・・

 

どういう事かというと、コーヒー豆が栽培され、

精製された地方の水を使いたいということです。

正確に言うと、その土地で生育するために使用された

地下水だったり、生豆を洗浄する際に使われた

その土地の水。

例えば”ブラジル・セラード”のコーヒー豆があったとしたら、

ブラジル・セラードの土地の水を使ってみたい。

 

その土地で生育したコーヒー豆は、その土地の水で

生育しているし、さらにその水で洗浄されているのだから

相性として悪くなるはずがない。と思うのです。

少なくとも日本の水は世界で最も安全に飲める品質

ですから、生産地の水を使うというのはコーヒーの

抽出結果としては味を悪くするのかも知れません。

でも、水をも含めてその国、地方で採れたコーヒー豆を

味わうというのは理想的ではないでしょうか。

 

皆さんならどう考えるでしょうか?

※マザーウォーター

本来、「ウィスキーの醸造所で酒を仕込む際に使われる

その土地の水のこと」、なのですがちょっと拡大解釈して

コーヒー生豆の生育過程で使われた水であり、現地の

精製所で洗浄に使われた水といたします。

その土地で作られたウィスキーはその土地の水で

割って飲むのが一番おいしいと言われています。

この言葉は”シングルモルト”を美味しく飲むには?

というのを調べていてピックアップされたキーワードです。

コーヒー豆 通販 いつもコーヒー

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.04.04

7o'clockブレンド(モカ*モカ)が新登場

コーヒー豆通販ショップ「いつもコーヒー」に

新ブレンド「7o'clockブレンド(モカモカ)」が

登場しました。

 >>モカモカ

Top_mochamocha

エチオピア・モカを2種類ブレンドした爽快な酸味と

豊かな香りを意識した味わいとしました。

7o'clockブレンドの名前の由来・・・

実は去年のオープン時からこの名前に決めてました。

現状のブレンドが

「アフタヌーン」・・・お昼~午後

「オンリーナイト」・・・夜

ですから、時間的に” 朝 ”に合わせるコーヒーが

歯抜けになっていました。

朝の忙しい時間。それも7時に絞り込んでみました。

ちょっと寝ぼけ頭のところにキリリとした酸味で

心身ともにスッキリとなって頂きたいことから

この名前としました。

 

別名をモカモカと言います。

こちらは単純にモカを2種類配合したので

連結しました。

 

7o'clockブレンド(モカモカ)新登場記念として、

本商品をご注文の方には20%程度

コーヒー豆増量をさせていただきます。

また、メール便での発送も対応可能ですので、

カートに投入の後、備考欄へ「メール便で希望」

記載いただければ、全国\160で発送いたします。

※メール便の場合、コーヒー豆400gまで可能です。

 

ネットショップのシステム変更が完成せず、送料が

ゆうパックの送料で一旦お客様に送付されますが、

改めて送料を含めた金額を連絡したしますので

よろしくお願いします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.04.03

サラリーマンNEOが帰ってくる(2009.4.12より)

去年、私自身の一番ホットだったTV番組

サラリーマンNEO」が帰ってきます。

ミニチュアのリリートレイン(百合が原公園)

本当にNHKらしからぬコントの連続で抱腹絶倒に

近いのを何度も体験してきた。

シーズン4という形で4月12日(日)から

始まりますが、放映時間が日曜日の23:00~

というのは忙しいサラリーマンにとって翌日の

仕事を考えるとサザエさん症候群が発症する

可能性のある微妙な時間帯ではありますが、

ここはギャグで笑い飛ばして活力にしてしまいましょう。

 

※サザエさん症候群

日曜日の夕方~深夜、特に日曜日の夕方6時30分から

フジテレビで放送される『サザエさん』を見た後、

翌日からまた通学・仕事をしなければならないという

現実に直面して憂鬱になり、体調不良や倦怠感を訴える

症状の俗称である。

コーヒー豆 通販 いつもコーヒー

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009.04.01

コーヒー関連拾い読み 2009.4.1

今日は4月1日。入社式、入学式などの行事が

目白押しの日ですね。

年度始めですから、気持ちを新たにしたいと

思います。

今日も【 コーヒー関連拾い読み 】行きます。

コーヒーニュース

 ■ハンドエスプレッソマシン

 電源不要のエスプレッソマシン。

 その名も「Handpresso」といいフランス生まれです。

 粉はポッド式で装填し、自転車の空気入れのように

 空気圧力を溜め込んで抽出します。

 ただ、お湯を別途用意しなければならないのは

 致し方なしかな。

 これからの季節はアウトドアでコーヒーを点てる機会が

 多くなりますので、焚き火の周りで1,2人分なら

 このマシンで楽しめるでしょう。

 ■コーヒーカラー

 ちょっと毛色が違いますよ。

 最近コーヒーカラーという男女ユニットが話題になっています。

 ユニット名がユニークですね。

 日本テレビ 誰れもしらない泣ける歌で「人生に乾杯を!」が

 紹介されてました。

 うんうん、サラリーマンなら確かに泣ける。

 

 ■自宅でエスプレッソ、というネスレの戦略

 米国でネスプレッソというマシンで不況のあおりを

 食っているスターバックスを追い越せの勢いで

 大々的に売り出しているそうです。

 ネスプレッソはカプセルタイプのポッドを使う

 エスプレッソマシンですが、他のポッドと

 比較してコーヒー粉が高めです。

コーヒー新作本

 春日出版の街ポケットシリーズ行きます。

 ■神戸のんびりカフェランチ―ぐるりめぐる旅・時間 (街ポケット)

 ■鎌倉ぶらりカフェランチ―ぐるりめぐる旅・時間 (街ポケット)

 ■福岡てくてくカフェランチ―ぐるりめぐる旅・時間 (街ポケット)

 1冊単位で見ると大して面白くないタイトルですが

 3冊まとめてみると微妙に本のタイトルが

 ちがっているのが分かる。

 土地名 + XXX + カフェランチ

 XXXはその土地にふさわしい言葉を選んでいるように

 感じます。

 ・神戸は「のんびり」

  港街だから船旅をイメージ

 ・鎌倉は「ぶらり」

  鎌倉だと当ての無いお寺めぐりのイメージ

 ・福岡は「てくてく」

  散歩がてら小さなカフェを見つけるイメージ

 

ネットマーケティング

 今回はWEB画面のユーザビリティ向上対策。

  ■ユーザビリティ実践メモ

  ・左ナビと右ナビはどっちが良い?

  WEB画面には必ずナビゲーションの領域が必要と

  しますが、どちらがいいの?と悩みますよね。

  ちゃーんとした理由があるのです。

  ・フォームにおける「進む」ボタンと「戻る」ボタン。どのように配置する?

  進むボタンは直感的に右側に配置する方が良いと

  分かりますね。

 

最近のコーヒー関連拾い読み

コーヒー関連拾い読み 2009.3.25

コーヒー関連拾い読み 2009.3.18

コーヒー関連拾い読み 2009.3.11

コーヒー関連拾い読み 2009.3.4

コーヒー関連拾い読み 2009.2.25

----------------------------------------------

コーヒー豆 通販 いつもコーヒー

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »