« コーヒー関連拾い読み 2009.7.8 | トップページ | 単品のカラー・コーノドリッパー販売します(告知) »

2009.07.09

麦茶の美味しい作り方-NHKためしてガッテンバージョン

昨日NHKの「ためしてガッテン」で昭和の麦茶の作り方を放送していました。

ペットボトル入りの麦茶だと伊藤園の天然ミネラル麦茶抜群にうまいと思うのですが、家で飲むのは麦茶パックを水道水で抽出する普通の方法です。

美味い!

ペットボトルと比較してまずくはないけど、風味が違うなと思いながらもがぶ飲みできる量がつくれますので満足しています。市販の麦茶パックの中身は麦を焙煎した後、粉砕されたものが入っているんですね。パックの中を開けない限り分からないです。

ガッテン流の麦茶の作り方はいきなり水に入れないで、お湯をかけて1分ほど蒸らしてから抽出します。

この方法、コーヒーのドリップと同じですね。

<ガッテン流麦茶の作り方>

1.パックにお湯をかけ1分ほど蒸らす
 お湯はパックがひたる程度にする。
 こうすることでパック中の麦粒が膨らみます。

2.水で抽出する
 水1リットルに入れて1時間待つ。
 長くても2時間程度で取り出すほうが雑味が出ない。

 パックにお湯をかけたので抽出がスムーズに行きますので時間短縮になります。

3.インスタントコーヒーをひとつまみ入れる
 ここが”ツボ”かと思います。麦茶の香り成分と同じものを加えることで風味が増加するそうです。香りの成分はコーヒーと似ていると科学的にも検証していました。

早速やってみました。確かに今までの麦茶より色が濃く出ました。香り、コクともにいいぞ。味もまろやかになっています。でも伊藤園のペットボトルには追いついていないよ!

2.までやれば十分に満足できるような気がします・・・

特に、小さな子供がいる家庭では”ひとつまみ”のコーヒーと言えどカフェインが含まれていますからね。

ところで、夏になるとコーヒー屋さんで販売されている水出しコーヒーパック。ガッテン流と同じように水に入れる前にお湯をかけるというのはどうでしょうか?少なくとも抽出がスムーズに行くだろうし、風味も出やすいと思うのですが。

--追記--

コーヒーを水出しパックで抽出してみたところ、とても良い結果が出ました。

簡単!短時間で美味しい水出しコーヒーのレシピ」を参考にしてみてください。

---
2013年(平成25年)の父の日は6月16日です。いつもコーヒーの「父の日のプレゼント」にはブレンド・パードレ、焼き菓子セットなどをご用意しています。

父の日ギフト

|

« コーヒー関連拾い読み 2009.7.8 | トップページ | 単品のカラー・コーノドリッパー販売します(告知) »

コーヒーライフ」カテゴリの記事

LIFE/ANOTHER」カテゴリの記事

コメント

早速活用してます
とても美味しいですね

投稿: | 2009.07.12 16:22

記事のご利用ありがとうございます。
コーヒーの入れ方をヒントにしているとは、コーヒー屋でも気づきませんでした。我が家の定番の麦茶になりそうです。

投稿: 管理人 | 2009.07.13 00:04

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« コーヒー関連拾い読み 2009.7.8 | トップページ | 単品のカラー・コーノドリッパー販売します(告知) »