« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »

2010年6月

2010.06.30

お中元コーヒーギフトのご案内

お中元コーヒーギフト】の販売を 開始いたします。当ショップ(いつもコーヒー)のブレンドと札幌市「ケー キハウス・アルディ」の夏向け冷菓と焼き菓子のセットになります。

お中元コーヒーギフト

コーヒーは発売以来好評を得ている「マンデリンブレンド」となります。ギフト企画につき20%ボリュームアップして240gといたします。このブレ ンドは中深入りローストしているため、アイスコーヒーとしてもおいしくいただけます。

セット内容:

■コーヒー
 ・マンデリンブレンド(240g)
■冷菓ゼリー
 ・赤ワイン冷菓ゼリー×1ヶ
 ・青りんご冷菓ゼリー×1ヶ
■マカロン
 ・ココア×1ヶ
 ・コーヒー×1ヶ
■焼き菓子
 ・7種類
※菓子の内容は、材料調達の関係で若干変更となる場合もあります。数量は変りません。
■包装
 ボックスにシール製の熨斗(のし)をお付けして「完全包装」します。

■販売価格
 送料込み¥3,500 ※北海道から九州・沖縄方面まで、全国発送承ります
■ご注文受付締め切りと発送
 7月20日で締め切りいたします。
■お届け日
 7月24日~26日にお届け先に到着するよう準備いたしますので到着の期日指定はできません。

ここ2,3日の暑さはたまりません。冷え冷えにしたゼリーが美味しそうで、もう我慢ができませんでした。

コーヒー豆 通販 いつもコーヒー

| | コメント (0)

2010.06.24

それとなくコーヒー屋とわかるディスプレイ

「いつもコーヒー」はケーキショップを除き店舗販売していないので看板も立てていません。その代わりに、それとなくコーヒー屋とわかるディスプレイを玄関先に置いています。
玄関先のコーヒー

使い古された寅さんかばんの上に、その昔は活躍したであろう一升枡と一合枡に生豆、焙煎豆を入れてディスプレーされています。ほんの限られた友人とコーヒー関係者をお迎えしています。これがあれば誰でもコーヒー屋に来たとわかるだろうというわけです。

気温が低い5月までは感じられなったのですが、最近気温の上昇とともにコーヒー豆から大量の香りが出てきたようです。古い豆ですから新鮮なコーヒーの香りではありませんが、コーヒーとは思えない甘い香りに包まれています。

香りとともに気分を和らげてもらえればと思っています。

コーヒー豆 通販 いつもコーヒー

 

| | コメント (2)

2010.06.23

グァテマラ エル・インヘルト農園の入荷お知らせ

あっという間に「父の日」が過ぎていきました。「父の日コーヒーギフト」のご依頼ありがとうございました。無事到着の連絡をいただいています。

グァテマラ エル・インヘルト

さて、グァテマラはネットショップ「いつもコーヒー」でも一番大量に使用する豆です。ストレートコーヒーはもちろん一番人気の「オンリーナイトブレンド」に使用しています。ですから生豆の選択にはとても慎重になります。

今回入荷したのはグアテマラ北西部ウエウエテナンゴ(Huehuetenango)県のメキシコ国境に近いLa Democraciaの町から谷沿いに深く入ったLa Libertadという村から到着しました。ウエウエテナンゴは火山灰土壌で有機物が多く、コーヒー栽培に非常に向いている地域です。グァテマラの主要な生産地としてアンティグア、ウエウエテナンゴ、アマティトラン、フライハーネス、コバン、サンマルコス、ニューオリエンテ、アカテナンゴの8つの産地があります。ちなみに現在使用している「グァテマラ フロレンシア農園」はアマティトラン地域が生産地となります。さらにその前の「グァテマラ エルポルベニール農園」もアマティトラン地域でした。

グァテマラ エル・インヘルト

「エル・インヘルト農園」はグアテマラのカップオブエクセレンスで2年連続1位獲得という偉業を成し遂げ、ウエウエテナンゴの名門農園とされています。

生産地域によって、微妙に強調される香味が違ってきます。生豆をみたところとても硬く、瑞々しく青々とした豆です。ということは水分を大量に含んでいますからロースターとしての技術が問われる豆です。ハンターのように一発で仕留める意気込みでローストしたいと思います。

現在の「グァテマラ フロレンシア農園」がなくなりしだい出荷いたします。

コーヒー豆 通販 いつもコーヒー

| | コメント (0)

2010.06.22

旧商家丸一本間家ブレンドコーヒーはいかがですか。

本格的に夏の気温になってきました。北海道でよく言われる”蒸す”という言葉がぴったりです。北海道では気温20℃を超えるころからよく耳にしますが、湿気が多くて蒸し暑い気候に慣れていないからでしょうか。

さて、北海道増毛(ましけ)町の国指定重要文化財 「旧商家丸一本間家」の来館者へコーヒーサービスが開始されましたのでお知らせします。ここでのブレンドコーヒーは「いつもコーヒー」が提供しています。

Img_3630_480

丸一本間は日本酒の國稀(くにまれ)を作る「国稀酒造株式会社」の前身となった会社です。明治時代に創業し、明治、大正、昭和初期まで全盛を迎えた商家跡が見学できる施設となっています。私も一度見学したことがあります。当時の商家の状況を施設案内しながら説明してくれる方が居ますから、とても印象に残っていますし楽しかったと記憶しています。説明員の浜言葉もご愛嬌です。

来館者は無料で頂けるコーヒーサービスとなっています。ただし少人数で時間に余裕のある方となります。写真のとおり、丸一のマークが付いた枡にカップを載せてのご提供となります。もちろん酒は入っていませんよ!

「旧商家丸一本間家」のオフィシャルブログが開始され、ここでブレンドコーヒーが紹介されています。

潮風のにおいがする海の町、増毛町を通過する際に寄ってみてはいかがでしょうか?都会にいるとわかりませんが、潮風の中で飲むコーヒーも格別なものがあります。

コーヒー豆 通販 いつもコーヒー

| | コメント (2)

2010.06.17

「7o'clockブレンド(モカ*モカ)」販売再開のご案内

エチオピア・モカを2種類ブレンドした「7o'clockブレンド(モカ*モカ)」を再開いたします。販売停止期間長かった~。一時期はまったく市場にないエチオピアのコーヒー豆でしたが、現在では少しずつではありますが輸入が増えつつあります。しかし、輸入商社もリスクが100%なくなったわけではないので、いつ品不足になってしまうか分かりません。

モカ*モカ

モカには国別でいうと「イエメンモカ」と「エチオピアモカ」があります。ご存知のとおりモカの由来はイエメンにあるモカ港(1869年のスエズ運河開通とともに、積み出し港としての役割を終えました)から世界へコーヒーが出荷されたことから始まっています。エチオピアは海に面していませんから隣国のイエメンを中継していたわけです。

エチオピア産のコーヒー豆はモカ、モカ・シダモ、モカ・イルガチェフ、モカ・ハラー、モカ・レケンプティ、モカ・リムの名前で呼ばれている場合が多く、後ろにつくモカ・???は地域の名前を指しています。

入荷した銘柄は「エチオピア モカ・リム」。コーヒー発祥の伝説があるエチオピア、カファ地方リム丘陵の大自然の中で育った野生種に近いコーヒーです。今回の販売再開はブレンドですが、ストレートコーヒーでも販売いたします。

7o'clockブレンド(モカ*モカ)」のロースト段階は浅煎りです。ストレートでお出しするロースト段階はまだ決まっていませんが、深くローストして「アイスコーヒー」もいいですよね。

ロースト段階

今日から「父の日コーヒーギフト」のローストと焼き菓子詰め込み、明日から出荷いたします。「エチオピアコーヒー伝説の本も父の日に向けて本日17日締め切りとなっています。

コーヒー豆 通販 いつもコーヒー

| | コメント (0)

2010.06.16

父の日のメッセージカードが出来上がり

父の日のギフトセットに添付するメッセージカードができあがりました。

書道の先生に依頼していました。縦書き横書きなど数点送ってくれたのですが、どれにしようか迷うほど。どれを選んでも遜色がない。逆にコーヒーギフトが負けちゃうくらい緊張感があります。書家のこころ意気、やさしさが伝わってきて、じっと見ていると文字に溶け込んでしまいそうで身震いがしてしまいました。

父の日メッセージカード

ネットショップいつもコーヒーの「父の日ギフト セット」も販売中で本日6月16日で受付終了いたします。準備できていない方はどうぞご利用ください。

コーヒー豆 通販 いつもコーヒー

| | コメント (2)

2010.06.15

簡単!コーヒーエキスでアフォガートのレシピ

気温もどんどん上昇し、それにつれて日中のホットコーヒーも重たく感じられる季節になってきたのではないでしょうか?私は冷たいものは苦手でもっぱら暑くてもホットで飲んでます。

Dsc_1513b

夏場のコーヒー好きにはうってつけのコーヒーエキスから作るイタリアスタイルの「アフォガート」を紹介しましょう。「アフォガート」とはイタリア語で「溺れた」の意味があります。アイスクリームがコーヒーに溺れている状態となります。溺れさせるコーヒーはエスプレッソを通常使用しますが、今回は鍋で煮出し た濃厚なコーヒーエキスを使います。

1.材料・道具

バニラアイスクリーム 適量
アイスを入れるグラス
深煎りコーヒーの粉 20g
水 100cc
手鍋
ペーパードリッパー、サーバー


2.作り方

コーヒーエキスを作る

手鍋に水を入れて沸騰させます。
弱火にしてコーヒー粉を入れます。直後、ゆっくりかき混ぜます。
泡が吹き出さないように火力を調整して2分ほど煮出します。
ペーパーとドリッパーをセットし、煮出したコーヒーを濾します。

出来上がりはエキスとして40~50cc程度になります。

アイスにコーヒーエキスをかける

バニラアイスをグラスに盛り付けます。
出来上がったコーヒーエキスを少量だけアイスの上からゆっくりとかけます。
出来上がり!

今回の「いつもコーヒー」のマンデリンブレンド(中深煎り)を使用して作りました。

撮影でもたもたしていると溶けてしまうのであわてて撮りました。で、ちょうど良い溶け具合になったところでご馳走様です。

アイスは誰でも食べるれるものですが、コーヒーエキスをかけるだけでぐっと大人のデザートに変身しますよ!!

コーヒー豆 通販 いつもコーヒー

| | コメント (0)

2010.06.14

父の日のプレゼントにエチオピアコーヒー伝説の本

父の日のプレゼントの準備はお済でしょうか?

コーヒー好きのお父さんにうってつけの本があります。エチオピアアートとコーヒー文化を一度に楽しめる「原木のある森:コーヒーのはじまりの物語」。

17672826

この本ではカルディのコーヒー発見物語を27ページも割いて絵本として読めるようになっています。その中のアート挿絵もエチオピア在住のアーティストが、この本の為に書き下ろしています。その他エチオピアコーヒーの情報が満載されています。

父の日のプレゼント用にお値段(¥1,655税込み・送料込み)変わらずに20日までに到着するよう「メール便の速達発送」いたします。メール便はお客様の郵便受けに投函されます。

ご注文の締め切りは6月17日(木曜日)として承ります。

詳細は「原木のある森:コーヒーのはじまりの物語」を参考にお願いいたします。

ぜひこの機会にコーヒー好きのお父さんへ。

コーヒー豆 通販 いつもコーヒー

| | コメント (0)

2010.06.13

父の日ギフトセット店頭販売とネット販売のお知らせ

ケー キハウス・アルディ」とのコラボレーション企画が開始しましたのでお知らせします。【父の日コーヒーギフトセット】がアルディ店頭で販売されます。

父の日ギフトセット

セット内容はネットショップ「いつもコーヒー」でお出ししているものと同じとなります。コーヒーも同じく20%増量の240gとなります。ラッピングは店頭オリジナルとなり、クラフトボックスにセロパック(透明ビニール)を巻いてリボンをお付けします。

セット内容:

 ■コーヒー
 ・20%増量240gのマンデリンブレンド又はオンリーナイトブレンドが選べます。
 ■クッキー詰め合わせ
 ・1袋(6種類)
 ■チョコ
 ・ピクニックホワイト×1ヶ
 ・ピクニックミルク×1ヶ
 ■ショコラ
 ・ホワイトナッツ×1袋
 ・アーモンド×1袋
 ※菓子,チョコ等の内容は、材料調達の関係で若干変更となる場合もあります。数量は変りません。
 ■メッセージカード
 父の日にふさわしいメッセージカードをお付けします。

店頭での販売価格は¥2,500(税込み)。札幌市内の方であれば店頭でお求めいただけるとネットより割安となります。

ケーキハウス・アルディ (札幌新道沿い)
 〒007-0834 札幌市東区北34条東21丁目1−26
 TEL 011-786-1551
 営業時間      10:00~21:00
 定休日     第1、第3月曜日

ネットショップいつもコーヒーの「父の日ギフトセット」も
販売中です。

コーヒー豆 通販 いつもコーヒー

| | コメント (0)

2010.06.12

自家焙煎コーヒー店頭販売のご案内

ケー キハウス・アルディ」のイートインカフェで飲まれているコーヒーがアルディ店頭でお買い求めできるようになりましたのでご案内いたします。

店頭パッケージ

店舗販売のパッケージとラベルはネットショップのものとは違います。店頭では写真ようなスタンドタイプとなっています。いずれも200gタイプで¥1,000(税込み)となります。 オンリーナイトブレンドはネットショップの販売価格よりお得な設定となっています。
また、コーヒーの保管にはケーキ類と同じく低温が保たれたショーケースで管理していますので品質保持の上でもご安心いただけます。

オンリーナイトブレンド(深煎り)
「ケーキハウス・アルディ」のイートインカフェで使用しているコーヒーですので味はご存知の方もあるかと思います。

英語名:OnlyNight Blend
 中米グァテマラをベースにし、重厚感のある深いコクと香が口の中に広がります。

マンデリンブレンド(中深煎り)
父の日に向けて開発したブレンドですが、各所でとても人気が高いので通年販売いたします。

英語名:Mamdheling Blend
 インドネシア・スマトラ島のマンデリンをベースにし、心地よい柔らかな口当たりと甘くエキゾチックな香りです。

店頭では発売記念に「20%増量して240g」で販売します。6月末までの期間限定となりますのでぜひご利用ください。

コーヒー豆 通販 いつもコーヒー

| | コメント (0)

2010.06.10

June Bride(Coffee Of Congratulations)

6月9日より札幌よさこい祭りが始まり、待ってましたとばかり同時に暑い日もやって来ました。配達途中の大通り公園にも桟敷席の設置が始まっていました。よさこいは汗と涙のイベントですから真夏の日差しが似合います。

6月と言えばJune Bride。お客様の職場仲間が結婚とのことで、シンプルギフトを贈りたいとのご用命で作りました。ローマ神話で、結婚生活の保護神であるJuno(ジュノ)に6月のJuneが由来していることから、6月に結婚すると幸せになれるという伝説が出てきたようです。

シンプルギフト

写真のようなシンプルラッピングはおまかせください。無料でお付けします。

エチオピアモカが入荷しましたので、今週末から「モカ*モカ」の販売を再開いたします。

コーヒー豆 通販 いつもコーヒー

| | コメント (0)

2010.06.07

簡単!男の調理 ピクルス作り

すっきりしない天気の札幌地方です。例年今時は夏の日差しがあるんですけど、本当に冷夏なんだと実感してます。野菜の成長も遅れに遅れていると聞きます。思いっきり予想をくつがえす気候になってもらいたいものです。

ピクルスになる野菜

野菜の生育が遅れている北海道ですが、徐々に北海道産の新鮮なものが出てくるようになりました。野菜嫌いの私も好きになったピクルスを作ろうと思い立ち、私の友人である「野菜ソムリエ」の田中さんに依頼して「よくばり野菜セット」を届けてもらいました。季節に応じた新鮮な野菜を宅配サービスしてくれます。

届けられた野菜と一緒に入っていた説明書きを見ると生産者、生産地、農薬使用状況、野菜ソムリエ田中さんからの利用方法など一口コメントがあり、野菜ひとつひとつにストーリーがあるんですね~。読んでいるだけで「さて、今晩は何作ろうか」となるかも。

ピクルスになった野菜 ピクルスのレシピは「あれも、これも、おいしい手作り生活。 」を参考にしてます。難易度レベルは★一つ!!最も簡単なレベルです。誰でも失敗なく作れます。

今回は酢の強烈な匂いが苦手なので多少柔らかいと言われているとうもろこし原料の「ハインツ ホワイトビネガー」を使用しました。過去には「すし酢」も使ってみたのですが何ら問題ありません。あと砂糖の代わりに蜂蜜シロップを使ってますので、とても自然な甘さになります。保存ビンは定番の「WECK」ですね。

経験的なコツを紹介しましょう。
◆保存ビンに切った野菜を詰めるとき、隙間なくぎちぎちに詰め込むことです。そうしないと、野菜が浮いてきてきっちりと全体が漬かりません。

生野菜をバリバリ食べることも嫌いだし。コレなら健康だ何だと気にせずに3食少しづつ飽きずに食べられるスグレモノなんです。

コーヒー豆 通販 いつもコーヒー

| | コメント (4)

2010.06.03

味を犠牲にしてでも保温性能を取るか多少冷めても味を取るか

先日ある方からの依頼で業務用コーヒーブルーワーから直接保温ポットに抽出するタイプの製品について調べていました。最近だと家庭用のコーヒーメーカーも電気通電しないで保温するタイプの製品がでていますので、参考になるかと思います。

コーヒーブルーワー

そもそもコーヒーブルーワーって何だ?

業務用に大量のお客様に提供することが可能なコーヒー抽出できるマシンをコーヒーブルーワーと言います。

業務用は急激に製品価格が上がります

1回の抽出量が家庭用の5杯程度とは比べても機能的に大きな違いがあるようには見えませんが、10杯以上のコーヒーがものの10分程度で出来上がります。価格性能比でいうと家庭用が十分手頃なお値段なのに対して業務用となると一気に高価なものとなります。多く市場に出ないということで大量生産できないからでしょうか。

製品カタログには重要な情報がさりげなく書かれていてます

どのメーカーの製品カタログもそうですが、重要な情報があるがさりげなく書いてます。単独で示された性能値をしっかりと他の値とも比較して読み取らないと買って失敗したということになりかねません。例えば1回で抽出できる量とコーヒーマシン自体が有する保温ポットの満タンの量が違う場合など。保温ポットの保温性能値は満タンにした場合の性能値になりますから、1回で抽出を終えて保温する場合は性能値より低く見なければなりません。

保温性能をとるか多少ぬるくなっても味をとるか

電気通電して保温するタイプ

家庭用のコーヒーメーカーにもあるタイプです。電気ヒーターの常時通電により30分も保温しているとコーヒーの味が変質してしまいます。ファーストフード店のコーヒーメーカーなどに結構使われていて、「30分以上経過したコーヒーはお出ししません」というお店がありますよね。お客様が次々とくるようなお店だとこのタイプのマシンで日に何回もドリップするのが合っています。

内部がガラススポットもしくはステンレス構造で保温するタイプ

この構造のタイプは「魔法瓶」にコーヒーを直接抽出して保温するタイプになります。煮詰まらずに数時間保温できるので便利なのですが、保温する性能はあくまで満タンにした状態での性能です。例えば5杯抽出で満タンになるポット備えたマシンで2杯抽出して保温した場合、冷める速度は性能値からはかけ離れたものになるでしょう。ここら辺が事前に注意する点だと思います。

多少ぬるくなっても味の変質が少ないし、やろうと思えば再度加熱することも可能でしょう。何時来るか分からないお客様にサービスを提供するとしたらこの手のマシンを使って日に2、3回ほど入れ替えるというのもありだと思います。

 

どの保温タイプを選択すればよいかというと使う条件によって選ぶしかありません。使用する施設でのお客様の入り具合とピーク時人数も考慮しなければならないし、コーヒーサービスとして提供する側の考え方、コストの問題もあるので一概に決め手はありません。特にお金を頂いてコーヒーサービスするなら「ぬるい」とか「煮詰まっている」というのはクレームの元になるのでマシンの選択はもとより、サービスを提供する側の要員配置やコーヒーを入れ替えるタイミングなどの運用オペレーションも十分に考慮する必要があります。

参考記事
カフェサービスに大切な5つのポイント

カフェ、店舗でコーヒーの使用及びコーヒーマシンはぜひお問合せ・ご相談ください。

コーヒー豆 通販 いつもコーヒー

| | コメント (0)

2010.06.01

おとうさん。ありがとう。【マンデリンブレンド】のご案内

「母の日」が過ぎるとあっという間。6月に入ると「父の日」がやってきます。「母の日」には何を贈ろうかと数日前になってから慌ててプレゼントを準備して。。。例年通り何も変っていない自分でした。

父の日に向けた新ブレンドが出来上がりましたのでご案内いたします。

マンデリンブレンドパッケージ

6月1日より季節のコーヒーに、「おとうさん。ありがとう。【マンデリンブレン】」を販売開始します。ラベルはクラフト紙を使って雑貨風のものにいたします~。ギフトセットにも同じラベルを使うことができますのでご希望があればご注文時に備考欄にその旨ご指定ください。なお、【春ブレンド 春色風(HARUIRO)】は継続販売いたします。

BlendImages;
父の日にふさわしいブレンドとして創作
しました。お父さんの仕事に打ち込む力強い
背中と家族を大切にするやさしい思いやりの
父親をイメージした特別なブレンドです

ブレンドメインはインドネシア・スマトラ島≪スーパーマンデリンG1≫となっています。

マンデリンの甘くエキゾチックな香りを最大限に発揮するロースト具合にしました。力強い飲み口となっています。甘い香りは女性の方にも受け入れていただけると思います。価格は¥1,000/200g(税込)。

メール便で発送するフリーセレクトも可能となっていますのでぜひご利用ください。※送料込みの価格を表示しています。

自家焙煎倶楽部のハンドメイドコーヒーの製造過程が写真で見れます。

コーヒー豆 通販 いつもコーヒー

| | コメント (0)

« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »