« 2012年6月 | トップページ | 2012年8月 »

2012年7月

2012.07.24

AIKANE PLANTATION COFFEE COMPANY

本日は「AIKANE PLANTATION 」さんのミディアムダークロースト。
Aikaneblg
「AIKANE PLANTATION 」さんのコーヒーは焙煎度合いがミディアムダークローストの1種類です。
カウコーヒーの美味しいポイントはミディアムローストとローストマスターは思います。
先日、3種類のカウ地区の豆をローストしましたが2はぜが起きてすぐのところで釜だし。
若干フルーティーな酸味を残したローストですね。

自分がローストしたミディアムとはだいぶイメージが違ってダークロースト色が強く他のカウ地区の味とも別の味です。差別化を狙った商品かもしれませんね。

ローストが1種類というには今後改善されるでしょう。。。

「AIKANE PLANTATION 」さんへの訪問については「カウコーヒーフェスティバル2012記(5) AIKANE農園にて

写真の右にあるカップは訪問時に買ったもの。熱いコーヒーが注がれると赤いチェリーと白い花が浮かび上がります。

こうしてコーヒーを淹れたのはいいですが写真撮るのが気になりゆっくりと味わえないローストマスターです。

---

イエメンモカマタリ

| | コメント (0)

2012.07.17

PUMEHANA’S HAWAIIAN COFFEE

ハワイ語で温かい心

「PUMEHANA(プメハナ)」の意味。

Pumehanacoffee
パッケージはカウコーヒーフェスティバルで買った一つ。
色々なコーヒーがあったけどローストマスターの思いとしては二度と出会えないかも知れないようなコーヒーを見つけたかった。
有名な「ラスティーズハワイアン」「アイカネプランテーション」「カウコーヒーミル」などはいつか再び出会えるだろうと。。。

事実、「ラスティーズハワイアン」「カウコーヒーミル」は生豆の輸入までこぎつけ、秋ごろからの販売を予定。

しばらく放って置かれたコーヒーだけど、2週間ほど前カウ地区で自然火災が発生し、コーヒー農園、マカデミアナッツ農園が被害を受けたとの連絡を受け現地の農園を思い出した。

カウコーヒーフェスティバルのテントでは日本の三沢基地にも居たというマッチョな兄さんだった。「このフェスで一番のコーヒーだ!」と言って買い求めた。一見怖そう。というか体がでかいから一振りされたらひとたまりもないということは直感的にわかる。

がしかし、人懐こい顔から繰り出された大きな手でハンドシェークを求められてその場は和んだのだ。

そんななかでの「PUMEHANA’S HAWAIIAN COFFEE」。

コーヒー農園が無事でいてほしいと願った。

---

イエメンモカマタリ

| | コメント (0)

2012.07.13

カウコーヒーの取り扱いについて

7月に入って本格的に暑くなってきた北海道です。
さて、ハワイ島カウ地区のコーヒーを入荷することが決定しました。

第一弾として次のコーヒー生豆を入荷します。
■ラスティーズハワイアン
■カウコーヒーミル


ハワイカウ地区のコーヒー自体が日本ではとても珍しいのですが、【カウコーヒーミル】については単体農園で入荷するのは日本初?となると思われます。

ラスティーズハワイアン、オーナーのローリーさんの動画がありましたのでご紹介します。
日本語で解説が表示されているのでローリーがどのような思いでコーヒーを栽培をしているかがわかります。

ローリーさんはカウ地区のコーヒー組合の長としても活躍しています。
そういえば2012カウコーヒーFESに出発する前に「KA'U COFFEE GROWERS COOPERATIVE」とのメールをやり取りしていましたが直接ローリーからの返事がきていたことが帰国後返信メールのsignatureを見て分かりました。ビックリです。

---

イエメンモカマタリ


| | コメント (0)

2012.07.11

イエメンモカ・マタリの今期初出荷です

イエメンモカ・マタリが今期初出荷となりました。
記念にパチリと焙煎機とともに写ってもらいました。
イエメンモカの出荷
前年の倍を入荷していますので半年くらいはキープできると予想しています。

このモカマタリは雑味がないのでモカフレーバーを存分に楽しむことができる他とは一線を画した商品です。

モカは嫌いだ!という方もぜひアラブの風味をご体験ください。

---

イエメンモカマタリ

| | コメント (0)

2012.07.10

ハワイ州観光局の協賛イベントが札幌大通りで7月末にあります

「アロハウィーク・イン・札幌2012」が札幌大通り公園4丁目で開催されます。

期間:7月27日(金)~29日(日)の3日間

ハワイ州観光局もしっかりと協賛しています。

観光局としては11月2日の新千歳、ホノルル直行便が就航しますからとても良いタイミングです。でも航空会社のハワイアンエアーは今のところ協賛には入っていませね。

詳細はアロハウィーク・イン・札幌2012公式ウェブサイト:www.alohaweek.netへどうぞ。

ハワイ州観光局での発表はこちらからどうぞ。

会場ではハワイ島【カウコーヒー】の販売もされます。

アイカネプランテーションがやってくるようです。たぶん日本の代理店だと思いますが。。。

おそらく試飲もできるはず!!ですので興味あるかたは行って見ましょう。

アイカネさんのことは記事にしていますのでこちらを参考にしてください。

当店でも【カウコーヒー:カウコーヒーミル農園】をお試し価格で販売していますので宜しくお願いします。

---

イエメンモカマタリ

| | コメント (0)

2012.07.09

【コーヒー伝播の原種、感動を呼ぶモカマタリ】の販売開始です

あー、ブログタイトルすごい文句です。
感動を呼ぶモカマタリ!
Sallblg

まだかまだかと待ち望んでいましたがついに到着しました。

テストローストも完了しましたので販売開始します。

生豆の状態は前年より格段に良くなり現地でのハンドピックに力を入れた結果と思います。

廃棄する豆が極端に減りました。

ロースト度合いは前年と同じく酸味を感じない【中煎り】でいきます。

モカ(イエメン産)は他のコーヒーと比べることが出来ないほどの別世界の風味と風格をもっています。よって好き嫌いのはっきりとする銘柄であることは間違いありません。

しかし去年の販売実績とその後の反応から、モカ好きの方、モカは初めてというお客様まで幅広くの方におススメできると確信しました。

下半期で一押し銘柄となります。ぜひ味わってみてください。

余談ですが入荷直後に一つの電話が鳴り「モカ入った?」の問い合わせにビックリしてしまいました。こちらの様子が分かっているかと思うくらいジャストのタイミングでした。

偶然にもこんなことがあるんですね。

生豆収穫地:イエメン 首都サヌア周辺エリア

標高:1,400~2,200m

生豆ブランド:モカ・サナニ

---

イエメンモカマタリ

| | コメント (0)

2012.07.05

待ちに待った【イエメンモカ】が到着します

待ちに待った【イエメンモカ】がやってきます。

今年もイエメンから航空便ですのでフレッシュな状態で到着します。
Yemenblg
イエメンモカはこれまで何度も販売したいと考えてテストしてみたのですがローストマスターにかなう価格と納得できる香味を満足するものはありませんでした。

というのは基本イエメンの豆はナチュラルと言って自然乾燥される方式を取っています。

乾燥方法が直接コンクリートや土の上に敷いたシートだけの場合は地面の臭いがついたり、油くさかったりと品質の良し悪しがはっきりと出る豆なのです。

それが去年突然として現れた【イエメンモカ・マタリ・イエメニ】。

写真にあるとおり乾燥はアフリカンベッドといわれる高床で乾燥させています。作業効率は悪いですがベッド下からの風を通してくるので満遍なく水分が除去され味が良くなるのは言うまでもありません。

去年は入荷量が少なかったので予約制にして3ヶ月で無くなってしまいました。
その後も「あのイエメン・・・・はないの?」「・・・はいつ入荷するの?」「美味しかったわー。イエメンモカ」とお客様より問い合わせがあり、年頭からモカ・モカ・モカとつぶやきながら商社に入ってくるのを待ち焦がれていました。

去年は9月に入荷して10月から販売開始したので、ちょうど約一年ぶりに”ごたいめーん”になります。

待ってましたよ~。

去年の倍量を入荷しますので「予約制」は取らずに販売します。

名前は【イエメンモカ・マタリ・サナニ】とかわりますが去年と同等のモカフレーバーと甘さを期待できると思います。

来週7月12,13あたりから販売できる予定です。

お問い合わせ頂いていた方には連絡を差し上げますので宜しくお願いします。

---

ハワイ島の【KAU COFFEE MILL農園】が入荷しています。

初輸入記念に販売価格をカウお試し価格で販売しています。
ハワイコナとの違いを存分に感じていただけるコーヒーです。
ギフトセットでも販売していますのでご利用ください。


| | コメント (0)

2012.07.01

お中元にはハワイカウコーヒーで”ありがとう”を。

ハワイカウ地区のコーヒーでお中元ギフトを販売開始しました。

さて、皆さんカウコーヒーってご存知ですか?

ハワイ島のマウナロア火山の南東に広がる丘陵台地カウ地区で栽培されているコーヒーをカウコーヒーと言います。

カウコーヒーギフト

マウナケア火山の南西にあるのがコナ地区。ぜひ地図で位置を確認してみてくださいね。

(ショップ商品内容から)

コーヒー好きの方ならすでにお聞きになったことのあるかと思いますが、アメリカのオバマ大統領の就任 晩餐会で振舞われたコーヒーがハワイ島カウ地区のコーヒーなのです。もちろん大統領の出身地ハワイ州のコーヒーを採用したのは言うまでもありませんが、コナコーヒーではなく、カウ地区のコーヒーが選択されたことが現地農園の方たちにとっても励みとなる先進的なことでした。

それから毎年SCAA(アメリカスペシャルティコーヒー協会)で開催する世界から集めたコーヒーのカッピングコンテストでTOP10に毎度のようにカウ地区のコーヒーが入賞していること。から、ここ2,3年は注目がカウに集まっていると言っていいほどです。

コナではなくカウなのです。

お中元にはぜひ世界から注目されされている【カウコーヒー】を贈ってはいかがでしょうか?贈り主の選択眼に一目置かれること間違いありません!!笑)

【カウコーヒー】単品での販売もしております。

ブログ記事はこちらから。ショップはこちらからどうぞ。

---

いよいよ北海道も夏に向かっています!ここ2,3日は暑かった~。

名寄、富良野では33℃だって!異常気象は寒いのがよくありますが今度は暑いです。

コーヒー屋の一番大変な季節がやってきますが体調を崩さないよう・ベストなコーヒーをお届けできるよう万全を期します。

---

コーヒー豆 通販 いつもコーヒー

| | コメント (0)

« 2012年6月 | トップページ | 2012年8月 »