« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »

2012年9月

2012.09.27

【コーヒーの日】のイベント予定が決まりました

10月1日は【コーヒーの日】です。

「いつもコーヒー」の10月の月間予定が決まりました。

今年の目玉商品はズバリ【ハワイカウコーヒーといつもノースブレンド】のセットです。

今年5月からハワイカウから生豆を直接仕入れするための準備をしてきましたがついに【コーヒーの日】に発売することになりました。

販売期間は1日~31日までの1ヶ月間でお試し価格での販売となります。

Coffeeday2012event

※コーヒーの日は国際協定によって、コーヒーの新年度が始まるのが10月であり、この日がコーヒーの年度始めとなります。さらに、日本では、秋冬期に コーヒーの需要が高まることから1983年に、社団法人全日本コーヒー協会によって、 10月1日は「コーヒーの日」と定められました。

--- 追記 ---

9月もそろそろ終わりに近づき気温もぐっと低くなってきました。
やっと「コーヒー」の季節がやってきたような気がしますが、つい一週間ほど前の残暑がなごり惜しいような気持ちです。これまで我が家の冷凍庫にデーンと占領してきたアイスがゴロゴロと行き場のない状態になりつつあります。

---

ハワイ島カウ地区へのコーヒー農園視察ツアーの参加者を募集しています。

詳細は下の画像をクリックしてください。PDFファイルで見ることができます。

Top_kautour

| | コメント (0)

2012.09.21

コーヒーペーパーフィルターへの湯通を検証する

ローストマスターが待ちに待った「ホットなコーヒーが飲みたくなる季節」がやってきました。

ペーパーフィルターへの湯通し

さて、今回の「ペーパーへの湯通しについて」ですが、普段考えていることを吐き出そうかなと思います。

ペーパーへの湯通しの意味合いは「製造工程の漂白で付着するにおいを熱湯をかけて洗い流す」ということで一般的に行われています。たしかに以前のペーパーは酸っぱい臭いがあったりしたのは事実です。

しかし最近では製造工程で漂白があったとしても技術的に臭いが殆んど出ないペーパーが殆んどです。実際にペーパーにお湯をかけて臭いと味を確認してみてください。殆んど感じないはずです。若干違和感があるとしたら通過したお湯は「とろり」となることくらいでしょうか。これは紙製造自体にのりを使っていますから致し方ないところです。

なぜ漂白しているのに臭いがしないか?

「酸素漂白」なので塩素を含む薬品を使用しないためです。

コーヒー教室でも「湯通し」はペーパーの製造技術が上がったから不要ですよと指導しています。

そのため「湯通し」は不要との見方が一般的になりつつありますが、最近のローストマスターの観点はちょっと違います

どういうことかと言うと。

■「湯通し」しないペーパーにコーヒー粉をセットする

■「湯通し」したペーパーにコーヒー粉をセットする

通常「湯通し」する場合、ドリッパーにペーパーをセットしてからお湯を満遍なく差しますね。このときのペーパーとドリッパーの密着具合が底部から上部にかけて満遍なくフィットして安定するわけです。

それに対して「湯通し」せずにペーパーをドリッパーにセットして粉を入れる場合、お湯を差す前は若干ペーパーとドリッパーがふわふわして一体感がなくとても不安定です。それでもお湯を差すとペーパーに重量が掛かり底部はドリッパーとフィットしますが上部は浮いていることが良くあります。

コーノー式、メリタ式、カリタ式などの専用ドリッパーには独自のリブが形成されていてお湯をスムーズに通過させる役目を担い、ペーパーとドリッパーが密着することで正しく機能します。

「湯通し」しない場合、ペーパーとドリッパーの密着度合いが弱いためドリッパーのリブ機能を上手に使えていないのではと考えました。

特に少量の1,2杯分をペーパードリップする際に違いを感じます。

5,6杯分をペーパードリップする場合は粉の重量やお湯の量が多いためよりドリッパーと密着するし、ドリッパーの上部付近までお湯と粉が来て万遍なく密着しますのでほとんど違いはないと思われます。

というわけで実際にこの2通りの違いを少量のドリップに限定して検証すると、明らかに液体の落ちるスピードが安定してきます。さらに香味も専用ドリッパーの違いで特徴が出てくるよう感じます。

1,2杯分のペーパードリップの抽出が難しいと言われる原因を解消できるかもしれません。

こんな考え方の「ペーパーへの湯通しについて」でした。簡単に出来ますのお試しあれ!!

参考になりましたらクリックお願いします。
にほんブログ村 グルメブログ コーヒーへ
にほんブログ村

--- 後記

9月も終盤になりましたね。それにしても今年の北海道の9月は暑かった~。
この異常気象による暑さは今冬1,2月の「今年の札幌は-10度以下が既に7回も!! その寒さを解剖する(札幌良い住宅.jpより引用)」という事実と関係しているような気がします。というのも寒い年は夏場に暑くなるという季節感というか言い伝えのようなものがありますね。まさしくあたり年になったわけです。

今冬2月は寒さで体調を崩しローストの感覚が鈍りと散々なことが起きましたが、今夏の暑さは無事に何事もなく終えれました。

---

イエメンモカマタリ

| | コメント (0)

2012.09.20

10月1日は【女性にコーヒーブレイクを贈る日】

今年のコーヒー業界団体(全日本コーヒー商工組合連合)では10月1日を 【女性にコーヒーブレイクを贈る日】としているようです。
男性にとっては少し照れてしまうタイトルです。去年は無かったような記憶が。。。

http://www.101coffeeday.jp/
A0002_007237

写真提供:足成

10月1日が「コーヒーの日」となった理由: 国際協定によって、コーヒーの新年度が始まるのが10月であり、この日が コーヒーの年度始めとなります。さらに、日本では、秋冬期にコーヒーの 需要が高まることから1983年に、社団法人全日本コーヒー協会によって、10月1 日は「コーヒーの日」と定められました。

<いつもコーヒー>も10月1日からキャンペーンを実施します。

まずは10月1日にFMノースウェーブに出演します。
#10時15分あたりです

現在販売中の「いつもノースブレンド」のご案内を兼ねて。

■キャンペーン販売の実施
定番の<いつもノースブレンド>と<ハワイカウコーヒー>のセット販売を行いますよ。

カウコーヒーは日本での取り扱いが2,3しかないほど貴重なコーヒーです。
ハワイカウコーヒーについてはお試し価格でご提供します。

また、<いつもノースブレンド>についてはこれまで通り売上げの一部を東日本大震災の復興支援として寄付いたします。

 期間:10月1日~10月31日

■ピンクリボン運動キャンペーン
10月25日(木)札幌市共済ホールにて

【女性にコーヒーブレイクを贈る日】にちなんでハワイカウコーヒーの試飲サービスとお試し価格販売を行います。

仕事帰りの時間帯ですのでホストに徹して疲れを吹き飛ばすような美味しいコーヒーを真剣に淹れますよ!

詳細はラジオお話しますね。密かに計画中のものを告白します。

参考になりましたらクリックお願いします。
にほんブログ村 グルメブログ コーヒーへ
にほんブログ村

---

イエメンモカマタリ

| | コメント (0)

2012.09.11

ケニア・キリニャガ販売開始のお知らせ

ケニア・キリニャガを販売開始します。

ケニア・キリニャガ

した。

新豆は《キリニャガ地方》のKarithathi カリタティ生産組合で産出したコーヒーとなります。

ケニアらしい味はもちろんしっかりとしています。これまで扱っていたカンゴチョ農協(ニエリ地方)がキリッとした酸が特徴でしたが、キリニャガはしっとり(とろり)とした酸とマウスフィールになっています。よりケニアらしい味わいを感じられると思います。

新鮮な豆の味を堪能ください。

ランキングクリックお願いします。
にほんブログ村 グルメブログ コーヒーへ
にほんブログ村

---

イエメンモカマタリ

| | コメント (0)

2012.09.07

「敬老の日」の贈り物にコーヒーと焼き菓子のセットをどうぞ

今年の「敬老の日」は9月17日(月・祝)になります。

今年もおじいいちゃん用のブレンド、おばあちゃん用のブレンドの2種類をご用意いたします。


Photo_3

敬老の日コーヒーと焼き菓子ギフトセット

グランパ・ブレンドかグランマ・ブレンドをご指定していただき、コーヒーに合う焼き菓子を詰め合わせいたします。Dsc_1817b

焼き菓子詰め合わせ(全13種)

・アーモンドパイ ・マカロンココア ・マカロンコーヒー ・サブレノアゼット
・元町サブレ ・ウォルナッツ ・エンガティナー ・ガレット
・クロッカント ・カシュナッツ ・チョコバー ・ショコラクッキー
・胡麻クッキー

※菓子の内容は、材料調達の関係で若干変更となる場合もあります。

大和鳥啼先生による毛筆メッセージを添付しリボンをお付けいたします。

Messagebox

全国送料込み(税込み) \3,500

敬老の日コーヒーギフト
2種類のブレンドコーヒーを詰め合わせたセットをご用意いたしました。

グランパ・ブレンド
力強くて頼りになるおじいちゃんにはイエメン・モカマタリとグァテマラからなる力強い味のブレンドを作りました。モカマタリはイエメニ産、グァテマラはエルインヘルト農園を使用します。
グランマ・ブレンド
いつも活動的なおばあちゃんには、中米カリブ海のコーヒー原産国に注目しソフトなマウスフィールで上品なブレンドを作りました。ニカラグア、ハイチ、ドミニカをブレンドいたします。

おじいいちゃんブレンドとおばあちゃんブレンド

グランパ・ブレンド(200g)とグランマ・ブレンド(200g)のコーヒーを詰め合わせします。大和鳥啼先生による毛筆メッセージを添付しリボンをお付けいたします。

Messagebox

全国送料込み(税込み) \3、200

■ご注文受付締め切り
 9月13日(木)といたします。発送先が北海道内の場合は14日(金)まで受付します。
■お届け日
 9月16日(日)、17日(月・敬老の日)にお届けいたしますのでお届け日のご指定はできません。

ご注文はこちらよりお願いいたします。

敬老の日コーヒーギフト

敬老の日コーヒーと焼き菓子ギフトセット

---

イエメンモカマタリ

 

| | コメント (0)

« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »